アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 水谷豊&伊藤蘭夫妻、平和への想いを広島から発信!

水谷豊&伊藤蘭夫妻、平和への想いを広島から発信!

 俳優の水谷豊伊藤蘭夫妻が26日、映画『少年H』(8月10日公開)全国キャンペーン中に広島市の松井一實市長を表敬訪問した。

 平和都市・広島から世界に平和のメッセージを発信する松井市長は、「水谷さん演じる父親が“H”に諭す言葉の中で、いろんな因果関係を経て、何かが起きたときに直接被害を起こした人をすぐに責めるのではなく、その次のステップを考えることが大事だということを伝えていましたが、その父親像や考えは平和都市・広島に相応しいなと思い、涙が出ました」と感想を伝えた。

 一方、水谷は「原作を読んだときに、暗い時代ながらユーモアを持って生きていた日本人の姿に誇らしさを感じました。大変なお仕事をされているのにユーモアを忘れない松井市長の姿も、同年代のものとして誇らしいです」。また、曽祖父が15代広島市長・伊藤貞次氏である伊藤は、「今日初めてまじまじと曽祖父の写真を市長室で見ました。兄にそっくりでした」と広島市との縁を明かした。キャンディーズ時代に広島にある遊園地のCMにも出演していることや、水谷演じる主人公・妹尾盛夫は広島出身ということもあり「何かと広島に縁がありますね」と和やかに会談が行われた。

関連写真

  • 左から伊藤蘭、水谷豊、松井一實市長

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019