• ホーム
  • 映画
  • 本仮屋ユイカ&リイナ、女優&女子アナ姉妹の初共演が実現

本仮屋ユイカ&リイナ、女優&女子アナ姉妹の初共演が実現

 女優・本仮屋ユイカ(25)が、4月より名古屋・東海テレビにアナウンサーとして入社した実妹・本仮屋リイナ(22)がアシスタントとしてレギュラー出演する情報生番組『スイッチ!』(月〜金 前9:50〜11:15※中部ローカル)に出演することが5日、わかった。女優&女子アナ姉妹として初共演が実現。同番組でコメンテーターを務める東海テレビの高井一アナの案内で、姉妹仲良く名古屋のおススメをスポットめぐった。

 ロケの模様は7月15日放送予定。名古屋港水族館では、昨年11月に生まれたばかりのシャチや、今年5月にリニューアルしたマイワシのトルネードを見学。LEDで照らされた約3万5000匹のマイワシが水槽内を大移動する幻想的なショーに目を奪われていた。あんかけスパゲティの有名店や喫茶店では、名古屋名物を食べながら姉妹トークに花を咲かせ、最後は妹が毎日働く『スイッチ!』のスタジオで一日の感想を語りあった。

 姉は「リイナちゃん」、妹は「ユイちゃん」と呼び合う仲良し姉妹。リイナが大学生の時に、姉妹が出演する企画のバラエティ番組にそろって出演したことはあったが、妹が出演する番組に姉を招き、共演するのは今回が初めてとなる。リイナは「まさか、こんなに早く一緒に仕事ができるとは思ってもみなかった。すごく、うれしかった。食事のレポートや水族館での感想の表現が上手で勉強になりました」と姉に尊敬のまなざしを向けた。

 姉のユイカは「実際に働いている様子を見ることができたのは、大きな収穫でした。普段、私に見せる表情や雰囲気がそのままでした。信頼され、愛されるアナウンサーになれるんじゃないかなと思い、ほっとしています」。

 東京都出身のため、リイナが名古屋に単身赴任中。ユイカは「妹は、諸事万端というか、普段行うことがすべて私より得意なんです。料理、家事、整理整頓、おつかいまでなんでも器用にこなすので大丈夫だと思っています。お嫁に行くのはリイナが先と思っている」と誇らしげに話した。

 今回の企画は、新番組として4月にスタートした同番組の話題作りもあるだろうが、「最も近い存在であるお姉さんのプライベートではなく、仕事ぶりというのをプロの卵として本仮屋アナが感じとってもらうことで、ステップアップとしての起爆剤になれば」という局側の親心も強い。

 新人アナウンサーとして失敗もするが、リイナにとって「いいよ、いいよ、大丈夫といつも言ってくれる」姉の言葉は大きな支え。ユイカも「本人が落ち込んだり、何かあったときはアドバイスします。基本的に私ができないことを妹がやっているので、すごいと思うし、そこを伸ばしたら、きっと今までいないようなアナウンサーになれると思う」とエールを送っていた。



関連写真

  • 『スイッチ!』スタジオで決めポーズ! (左から)本仮屋ユイカ、本仮屋リイナ(東海テレビアナウンサー)(C)東海テレビ
  • ロケで立ち寄った名古屋港水族館の黒潮水槽・マイワシのトルネードの前で(左から)本仮屋ユイカ、本仮屋リイナ(東海テレビアナウンサー)、高井一(東海テレビアナウンサー)(C)東海テレビ

オリコントピックス