• ホーム
  • 芸能
  • “再誕”『キャプテンハーロック』最新映像解禁

“再誕”『キャプテンハーロック』最新映像解禁

 1970年代〜80年代初頭に一大ブームを巻き起こし、30年ぶりに再アニメ映画化される『宇宙海賊キャプテンハーロック』(今秋公開)の最新映像とポスターが公開された。『銀河鉄道999』などと並ぶ日本アニメ界の巨匠・松本零士氏の傑作SFアニメが原点。“メイドインジャパン”の最強アニメとして、海外でも配給権争奪戦が繰り広げられている話題作だ。

 地球連邦政府に叛旗を翻しながら、人類のために戦うダークヒーロー、宇宙海賊キャプテンハーロックと、無敵の宇宙戦艦アルカディア号に乗り込んだ仲間たちの物語。1978年からテレビ放送され、多くの少年の胸を打った。海外でも人気があることから、新作は世界配給を視野に製作が進められている。

 米・ハリウッドで『バットマン』から、クリストファー・ノーラン監督による『ダークナイト』が生まれたように、『キャプテンハーロック』も過去作品のリメイクを超えたリブート(再誕)を目指し、脚本に『亡国のイージス』など多くの実写のアクション大作を生み出した福井晴敏氏を起用。原作の魅力とハーロックというキャラクターの陰影を最大限引き出すため、現代社会が持つテーマを投影したストーリーと設定を再構築した。

 映像は『APPLESEED アップルシード』の荒牧伸志監督のもと、ハリウッドの制作スタイルを初めて取り入れ、日本の名だたるスタジオから腕利きのクリエイターを集めた選抜チームにより制作されている。今回、公開された特報映像で、現代の映像技術が可能にした圧倒的なスケールと迫力、驚異の映像の一端を見ることができる。



タグ

オリコントピックス