ドラマ&映画 カテゴリ

人気声優・牧野由依&田野アサミが吹替初挑戦

 人気声優の牧野由依(27)と田野アサミ(25)が21日、都内のスタジオで台湾ドラマ『スキップ・ビート! 〜華麗的挑戦〜』の日本語吹替収録後に会見した。仲村佳樹氏の同名漫画(白泉社『花とゆめ』連載中)を台湾で製作・宣伝費併せて1億台湾ドル(約3億円)以上かけてドラマ化し、昨年大ヒットした作品。日本で発売されるDVDで、牧野は主人公・最上キョーコ、田野はキョーコの親友・琴南奏江の吹替を担当する。

【写真】その他の写真を見る


 牧野は、2005年にアニメ『ツバサ・クロニクル』のヒロイン・サクラ役などで知られ、田野は放送中の『スマイルプリキュア!』(ABC・テレビ朝日系)のプリキュア・キュアサニーや『トリコ』(フジテレビ系)のリンを演じている。声優以外にも牧野は8 歳から17 歳にかけて岩井俊二監督の映画『LOVE LETTER』『リリイ・シュシュのすべて』『花とアリス』の劇伴音楽のメインピアニストとして参加し、歌手としても活動中。田野も女優、雑誌『Soup.』モデルとして幅広く活動しているが、2人とも海外ドラマの吹替は今回が初挑戦となった。

 収録を終えた牧野は「実際に人が演じたもので、原音を聞きながらのお芝居になる。目に入ってくる情報量が多いという印象を持ちました。最初は難しかったけどいろんな方からアドバイスを頂き、楽しい、と感じるようになってきました」と手応え。

 田野は「声のお仕事は2 年目。最初はすごく緊張したが、アニメよりもナチュラルに演じることが出来ました。最初の登場シーンで少し自分に似ているなと感じる部分があったし、私史上、一番ハスキーな、どちらかと言うと地に近い声で演じています」とアピールしていた。

 同ドラマは、韓国の人気グループSUPER JUNIORのシウォンとドンヘ、台湾出身の女優イーハン・チェンが主演のラブコメディ。幼なじみで人気歌手の不破尚(ショウ)にひどい扱いを受けたキョーコが、尚を見返すために芸能界で上昇していく事を心に誓い奮闘するラブコメディ。

 『スキップ・ビート!〜華麗的挑戦〜』DVD-BOX IとII(各6枚組、全23話)は4 月10 日に同時発売。

関連写真

  • 台湾ドラマ『スキップ・ビート! 〜華麗的挑戦〜』で吹替に初挑戦した牧野由依(左)と田野アサミ(右)
  • 台湾ドラマ『スキップ・ビート! 〜華麗的挑戦〜』主人公・キョーコと親友の奏江
  • 台湾ドラマ『スキップ・ビート! 〜華麗的挑戦〜』DVD-BOXは4月10日発売
  • 台湾ドラマ『スキップ・ビート! 〜華麗的挑戦〜』DVD-BOXは4月10日発売
  • 台湾ドラマ『スキップ・ビート! 〜華麗的挑戦〜』DVD-BOXは4月10日発売

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索