アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 田中圭、映画公開前に本家ドラマ『相棒11』でお披露目

田中圭、映画公開前に本家ドラマ『相棒11』でお披露目

 俳優の田中圭が、主演映画『相棒シリーズX DAY』(3月23日公開)に先立ち、本家のテレビ朝日系ドラマ『相棒season11』(毎週水曜 後9:00)に初出演することが15日、わかった。撮影を控え、田中は「今回は水谷豊さんとの絡みももちろんあって、間近で右京さん独特の雰囲気を感じられるのは今から興奮します。成宮寛貴君とも何年ぶりかに一緒にお芝居するので、それもすごく楽しみです!!」と張り切っている。

 劇場版は、田中が演じる警視庁サイバー犯罪対策課・岩月彬と、『相棒』シリーズ不動のレギュラーの一人、川原和久演じる捜査一課・伊丹憲一がコンビを組んで、事件捜査に当たるストーリー。及川光博演じる神戸尊の特命係卒業で話題を呼んだ『相棒10』の後に起こった事件として位置付けられており、今回の『相棒11』での岩月の登場は伊丹との久しぶりの再会となる。

 田中が出演するのは、2月27日の放送回。殺人事件の捜査でSNSサイトのIDとパスワードを解析する必要が生じ、伊丹は『X DAY』の事件で行動を共にした岩月を頼る。半ば強制的に仕事を押し付けられた岩月だったが、手がかりを見つけたことで今度は右京、享らと複雑に絡み合った“サイバー事件”の謎に挑む。

 『相棒』シリーズの映画とドラマのコラボレーションは、『相棒−劇場版−』の本仮屋ユイカが『相棒10』第5話に出演したのをはじめ、『鑑識・米沢守の事件簿』に登場した萩原聖人が『相棒10』第15話、『相棒−劇場版II−』に出演した宇津井健品川徹が『相棒9』第9話、國村隼が『相棒10』第19話に登場してきた歴史がある。

 相棒ワールドに新たな奥行きを与えることになる田中は「相棒シリーズに本格的に参加させてもらうのが、緊張もしますけど、光栄です」。映画のPRにも余念がなく「ドラマを観てくださった皆さんに、ちゃんと気になってもらい、映画も観ていただけるようにしたいと思います!! 頑張ります!」と気合い十分だ。

関連写真

  • 警視庁サイバー犯罪対策課・岩月彬を演じる田中圭がドラマ本編に出演 (C)2013「相棒シリーズ X DAY」パートナーズ 
  • 伊丹刑事(川原和久)とのコンビをドラマで先取り (C)2013「相棒シリーズ X DAY」パートナーズ 
  • 映画『相棒 X DAY』にダブル主演する田中圭(左)と川原和久(右) (C)2013「相棒シリーズ X DAY」パートナーズ 

オリコントピックス