アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 【紅白】堀北真希、紅組惜敗も初司会に「感動で胸がいっぱい」

【紅白】堀北真希、紅組惜敗も初司会に「感動で胸がいっぱい」

 大みそかの『第63回NHK紅白歌合戦』で司会に初挑戦した女優の堀北真希は終演後、報道陣の取材に「ホッとした気持ちと、負けて悔しい気持ちと感動で胸がいっぱいです」と感無量のコメント。惜しくも連勝を逃した紅組だったが「こんな一瞬で終わるんだってくらい、あっという間に終わりました」と振り返った。

 きゃりーぱみゅぱみゅの紹介時は噛みそうになったといい「ちょっとごまかしたかな? 完璧じゃなかった。きゃりーさん、すいません」とはにかんでいた。

 本番には今春からヒロインを務めた朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』のキャストらが集結。オールアップ以来の再会に堀北は「『よろしくお願いします』くらいしか言えなかったです」と残念そうだったが「『頑張ってね』って言ってもらえて。皆さん家族のような存在なのでその一言は大きかった」としみじみ。

 「『梅ちゃん先生』がきっかけで紅白の司会をさせていただいて、まだまだやったことのない、いろいろなお仕事に触れる機会があるんだなと思いました」と充実の表情で語り、来年も「いろんなチャンスを広げられたら」と意気込んでいた。

>> 【紅白写真特集】 初出場アーティストリハーサル1日目リハーサル2日目



オリコントピックス