• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 映画
  • “アウト!”コンビの成田童夢&山下恵司が『ワンピース』声優に挑戦

“アウト!”コンビの成田童夢&山下恵司が『ワンピース』声優に挑戦

 お笑いコンビ・ナインティナイン矢部浩之とタレントのマツコ・デラックスが、世間のものさしでは「アウト!」な人々の「グッド!」な一面を引き出すフジテレビ系トークバラエティ『アウト×デラックス』で注目された“声優になるためにオリンピックに出た男”成田童夢と“声の高すぎる素人”山下恵司が、人気アニメ『ワンピース』(同局系)に声優として出演することが10日、わかった。アフレコの模様は14日放送の『アウト×デラックス』(後9:00)で放送される。

 2人は15日放送の『ワンピース エピソード オブ ルフィ〜ハンドアイランドの冒険〜』(後9:00)の1シーンに登場する島民役が与えられ、11月某日、都内スタジオで矢部立ち会いのもとアフレコは行われた。子どもの頃から声優に憧れていたという2人だったが、練習の段階から極度の緊張で固くなり、何度やっても監督の指示どおりにできない。映像に合わせてタイミングよくセリフを言うのも容易ではなく、ますます声が出なくなり、ここでも『アウト!』寸前に。そんな2人の前に、助太刀に現れたのはルフィ役の声優・田中真弓だった。

 ルフィに助けられ、無事アフレコを終えた成田は「今日はオリンピックの時より緊張してワキ汗かいちゃいました(笑)。初めての経験だったので、どうすればいいか分からず、ただ、自分にできる最大限のことをやろうとだけ考えていました。自分の中では100%出し切りました! やっとスタートラインに立てた感じです」と満足げ。「中学のころから声変わりをしていなくて、この高い声を生かしたいなと思っていたんです。本当の声優になれるように勉強を積んでいきたいです」と目を輝かせた。

 一方の山下も「声優になりたいのは小さい頃からの夢でした…ずっと声がこの高い声のままで…。今日は、ほとんどの人が有名な方ばかりで、緊張して手足が震えちゃいましたが、感動しました。僕としては、今日は100点です」と大喜びだった。

 無邪気な2人に対し、田中は「お茶の間の子供たちにも夢を持つことは大切だと見せてもらってよかったと思いました」と今回のチャレンジを称え、「声を出すことはどんな仕事で必要なことですので、お二人にはもっと訓練を続けてほしいですね。童夢さんは頑張っていただいて、どこかまた別の場所でお会いしたいですね」とエールを送っていた。

関連写真

  • 人気アニメ『ワンピース』の声優に挑戦した元五輪選手の成田童夢(中央左)と“声の高すぎる素人”山下恵司(中央右)。助っ人のルフィ役の田中真弓(右)と立ち会い人の矢部浩之(左)
  • 声優になるのが夢だった成田童夢(左)は今回のチャンスに必死
  • 12月14日放送の『アウト・デラックス』ではMCの矢部浩之とマツコ・デラックスがさまざまな「アウト!」な人々を応援!?

オリコントピックス