ドラマ&映画 カテゴリ

香取慎吾&山下智久の『MONSTERS』、初回視聴率13.8%

 SMAPの香取慎吾山下智久の初共演が話題のTBS系連続ドラマ『MONSTERS』(毎週日曜 後9:00)が21日にスタートし、初回平均視聴率が13.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが22日、わかった。ジャニーズ事務所の先輩後輩にあたる2人が、世にも奇妙な嫌われ者・平塚平八(香取)とお坊ちゃんの西園寺公輔(山下)という凸凹コンビの刑事に扮し、さまざまな事件を解決していく痛快ミステリー。

同ドラマでは、所轄の警察官を経て警視庁の捜査一課・刑事を目指す西園寺が、そのためのテストとして平八の部下のふりをして24時間監視し、その行動を逐一報告することを命じられる。こうしてコンビを組むことになった2人の関係の面白さとともに、平八が犯人を追い詰め、その裏の顔や隠れた人間関係を暴きだしていく過程が、ドラマの見どころの一つ。

2人の最初の事件は、財界にその名を轟かせる企業グループの会長・徳平國男(団時朗)の殺人事件。毎回、事件関係者として出演するゲストも豪華な顔ぶれで、初回は、武田鉄矢、高島礼子、岡田義徳、加藤夏希らが出演した。今後も罪を犯しながら、その罪から逃れようとする権力者・セレブ・学者や事業家などの社会的地位のある人間、社会が生んだ“モンスター”に、凸凹コンビが立ち向かう。

そのほかの共演には、捜査一課長・剣持に大竹まこと、平八をライバル視する刑事・金田に遠藤憲一、西園寺の婚約者・高野恵美に柳原可奈子がレギュラー出演する。数々の刑事ドラマに出演してきた遠藤のコミカルな芝居も目を引いた。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索