ドラマ&映画 カテゴリ

関ジャニ∞・大倉、“担当色”グリーンに不満「レッドになりたい」

 人気グループ・関ジャニ∞の大倉忠義が17日、都内で映画『エイトレンジャー』の大ヒット御礼舞台あいさつを行った。2005年からグリーンレンジャーを担当している大倉は、自身の担当色に不満顔で「本当はアカレンジャーになりたい。色はブルーが好き」と発言。「グリーンってことに関して、僕はいまだに疑問を持ってます。どんどん上を目指して頑張ります」と決意を語った。

 この日、大倉は東京を皮切りに浜松、名古屋、大阪、岡山の5ヶ所、横山裕が札幌、広島、福岡の3ヶ所をまわる。移動距離750kmの大倉に対し、3250kmを移動する横山に、「僕の方が(5ヶ所と)多くてすごいって話していたけど、移動距離をは横山君の方が大変そう。失礼な発言がいっぱいあったので、今度会ったら謝りたい」と笑わせていた。

 同作はデビュー8周年を迎えた関ジャニ∞が、2005年から各地のコンサートでご当地ネタを盛り込み披露してきた戦隊キャラクター「エイトレンジャー」を映画化。10月にはハワイでの公開も決まり、「街で外国の人に『グリーンや!』って声をかけられる日が来るんですかね。夢ですね」と目を輝かせていた。

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索