ドラマ&映画 カテゴリ

サンドウィッチマン、復興支援ソングで紅白に意欲

 宮城県出身のお笑いコンビ・サンドウィッチマンが15日、東京・渋谷のNHKで特集番組『花は咲くスペシャル』(NHK総合 9月5日放送)の収録を行った。震災復興支援ソング「花は咲く」が大きな反響を呼んでおり、この日合唱に参加した富澤たけしは「我々も年末に紅白という花を咲かせたい」とニヤリ。すると、隣にいた俳優・西田敏行は「(二人の歌声から)何も感じませんでした。紅白はちょっと難しいかも」とイジられると、伊達みきおは「紅白呼ばれねぇな」とガックリ肩を落とした。

【写真】その他の写真を見る


 この日は番組出演者と福島県郡山市立安積中学校合唱団によるスペシャルアレンジでの合唱を収録。ピアニストの辻井伸行は、合唱団の歌に「僕は東北出身ではないですが皆さんの思いがすごく伝わってきて、みんなでひとつの音楽を作れて感動的で。何十年も歌い継がれていけばいいな」と感激していた。

 合唱団の指導にあたった森久美子は、音楽教師をしていた友人が津波で犠牲になり、震災後に代理の音楽教師として地元の中学校を訪問。「私が歌って元気になってほしいと思っていたけど、大間違いでした。お礼として中学の生徒たちが合唱してくれて、私の方が良い宝物をもらってしまった」と語り、「いつか『Oh Happy Day』を歌う時間がくればいいと切に思います」と涙ながらに誓った。

 千昌夫は「ほとんど東北出身の仲間と歌って家族のよう。芸能界でもこれだけの東北人が集まるってすごいこと。この歌を歌って心に花を咲かせたいと思いました」としみじみ。同曲のミュージックビデオに出演するうち鈴木京香だけが歌唱しておらず、西田は「よく聞かれたんだけど、あの人は花を持っておけばいいんだよって答えて」、森も「鈴木京香さんはいるだけでいい、花なんです」と笑わせていた。

 震災復興支援ソング「花は咲く」は、東北出身の34組36名の著名人がリレー形式で歌う曲で、東日本大震災から1年経った今年3月に公開。番組では同曲を通じて支援の輪が広がるよう、それぞれの思いや被災地での「花」をめぐるエピソード、歌の持つ力を紹介する。収録にはほかに熊谷育美中村雅俊、前野博紀、荒川静香が出席した。

関連写真

  • NHK『花は咲くスペシャル』の収録に参加した(後列左から)熊谷育美、サンドウィッチマン、森久美子、千昌夫、前野博紀、(前列左から)辻井伸行、西田敏行、荒川静香、中村雅俊 (C)ORICON DD inc.
  • 涙ながらに想いを語る森久美子 (C)ORICON DD inc.
  • 収録の様子
  • サンドウィッチマン(左から)伊達みきお、富沢たけし (C)ORICON DD inc.
  • NHK『花は咲くスペシャル』の収録に参加した(左から)西田敏行、荒川静香 (C)ORICON DD inc.
  • NHK『花は咲くスペシャル』の収録の様子
  • NHK『花は咲くスペシャル』に出演した辻井伸行
  • NHK『花は咲くスペシャル』の収録の様子
  • NHK『花は咲くスペシャル』の収録の様子
  • NHK『花は咲くスペシャル』の収録の様子
  • NHK『花は咲くスペシャル』の収録の様子
  • NHK『花は咲くスペシャル』の収録の様子

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索