ドラマ&映画 カテゴリ

クドカン、朝ドラ執筆に早くも手応え「すでにドラマは始まっている」

脚本・演出家の宮藤官九郎が脚本を手がける来年春放送のNHK朝の連続テレビ小説が『あまちゃん』に決まった。4日、東京・渋谷の同局で行われた会見に出席した宮藤は「半年間関わるのは今後の勉強という意味でも有意義」と初の長丁場に気合十分。東北の北三陸を舞台に、海女さんを目指すヒロインを描くにあたり「後継者不足に悩んでいたり、いろいろな問題を抱えてる。思っていたイメージに近いと思って決定した。(書きたい)ネタがいっぱいあるんです」と早くも手応えをのぞかせた。

宮城出身の宮藤が故郷・東北を舞台に展開するオリジナルストーリーは...

この記事の画像

  • 来春からのNHK朝の連続テレビ『あまちゃん』で脚本を手がける宮藤官九郎 (C)ORICON DD inc.
  • NHK朝の連続テレビ『あまちゃん』で脚本を手がける宮藤官九郎の全身ショット (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索