アニメ&ゲーム カテゴリ

映画『るろうに剣心』の主題歌にONE OK ROCK

 俳優・佐藤健主演で実写化される映画『るろうに剣心』(8月25日公開)の主題歌に、ロックバンド・ONE OK ROCKの新曲「The Beginning」が起用されたことが28日、わかった。テレビアニメ版では、JUDY AND MARY「そばかす」や川本真琴「1/2」、SIAM SHADE「1/3の純情な感情」らが主題歌に起用され次々とヒットした、いわば“ブレイク必至枠”。10代からは既に支持を得ている彼らの今後の活躍に、大きく拍車をかけることとなりそうだ。

 ボーカルのTakaは「日本トップクラスの漫画の初の実写化ということもあり、興奮と不安が入り乱れる思いでした」と感動。試写で同作を鑑賞し、強いインスピレーションを受けてから楽曲を完成させ「今の自分たちにできる200%で表現できた楽曲になったと思っています!」と胸を張る。

 以前から親交があった主演の佐藤は「剣心の撮影中には、ONE OK ROCKの音楽を聴いていつも気持ちを盛り上げてきました」と、ファンであったことを告白。「(彼らの)音楽が加わって、さらにドラマチックな作品に仕上がりました」と自信をのぞかせている。

 同作は、1994年から『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載された和月伸宏氏の剣客マンガが原作。幕末に「人斬り抜刀斎」として恐れられ、明治維新以後は「殺さず」の誓いをたて、町から町へ流浪(るろう)の旅をしていた主人公・剣心(佐藤)の物語。人との出会いや宿敵たちとの戦いを通じて、贖罪と新たな時代での生き方を模索していく。



関連写真

  • 佐藤健主演の映画『るろうに剣心』の主題歌に起用されたONE OK ROCK
  • 「僕の理想の剣心像を演じた」と語った佐藤健(映画『るろうに剣心』より)

オリコントピックス