ドラマ&映画 カテゴリ

タモリ、『27時間テレビ』23年ぶり総合司会 草なぎ剛が100キロマラソンに自ら志願

 毎夏恒例のフジテレビ系『FNS27時間テレビ』(7月21日 後6:30〜22日 後8:54)の制作会見が24日、東京・新宿のスタジオアルタで行われ、タレントのタモリが1987年7月の第3回以来、23年ぶりに総合司会を務めることが発表された。タモリが司会を務める同局系『笑っていいとも!』が放送30周年の節目を迎えることから、『いいとも!』をベースに、同局の人気番組ともコラボしたスペシャル番組等を放送する。名物の100キロマラソンには、SMAP草なぎ剛が「タモリさんに恩返ししたい」と自ら志願。周囲の心配をよそに「観ている人に元気、希望を与えたい」と完走宣言した。

 同日の『いいとも!』生放送後に行われた記者発表会には、タモリ、SMAP・中居正広、草なぎ、香取慎吾爆笑問題笑福亭鶴瓶関根勤ら各曜日レギュラー陣が勢ぞろい。『27時間テレビ』史上、最年長の総合司会を務めるタモリは「ここ何十年も徹夜したことがない。不安なことは不安」「やると自分で言ったものの、キツイかな…。あと2ヶ月、どうやってスタミナの消耗を防ぐのか」と弱気な発言も見られたが、「何とかやり遂げたいと思っています。よろしくお願いいたします」と覚悟を決めた。

 昨年の『27時間テレビ』で総合司会を務めたSMAP・中居は「草なぎ君の熱さを下げて、タモリさんの冷めた感じを上げる温度調整役ができれば。『いいとも!』を国民の言葉として感じていただきたい」と、今年はタモリのサポート役として番組に参加する意気込みを語った。

 今年のテーマは「団結」。視聴者との“団結”を掲げて、「○○してくれるかな?」「いいとも!」のコール&レスポンス動画を視聴者から募集する「1億3000万人のいいとも!グランプリ」や、系列27局が“団結”して、歌で競い合う「FNSアナウンサー歌謡大賞」、100キロマラソンを走る草なぎ以外のいいとも!メンバーが“団結”して行う「大縄跳び」企画なども発表された。

 発表会では、番組用にタモリが揮毫したものではなく、草なぎが書いた「団結」の文字入りTシャツを出演者全員で着て、早くもチームいいとも!の“団結”をアピールしていた。

★1億3000万人のいいとも!グランプリ動画投稿は、フジテレビホームページ内の「27時間テレビ」公式ページにて受付⇒http://www.fujitv.co.jp/27h/

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索