アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 男女逆転ラブコメ『愛俺』、大国男児が初の日本映画主題歌!予告映像も初公開

男女逆転ラブコメ『愛俺』、大国男児が初の日本映画主題歌!予告映像も初公開

 人気K-POPグループ・大国男児のカラムと新鋭女優の大野いとがW主演し、漫画家・新條まゆ原作の大ヒットコミックを実写映画化する『愛を歌うより俺に溺れろ!』(8月25日公開)の主題歌が、大国男児の「いけない1・2・3」(今夏発売予定)に決定した。大国男児は初めて日本映画主題歌を担当する。また、19日より公開の予告映像では、美少年のような女の子と美少女のような男の子が恋をするロマンティックなシーンも初解禁となる。

 予告映像では、男子校の姫と呼ばれる白石秋羅(カラム)が、女子高の王子と呼ばれる桜坂水樹(大野)に想いを告白するシーンのほか、大野のギター演奏シーンでのカッコいい男装姿、カラムがかわいらしい女装で恋に悩む姿などが公開されている。すでに原作ファンの間で話題を集めており、男女逆転ロマンスの一部解禁でさらに注目を集めることとなりそうだ。

 また、同日より前売鑑賞券の販売が開始されたが、角川シネマ新宿など公開劇場の窓口では、枚数限定で特製ポストカードブック付の前売券が販売される。

初公開!『愛を歌うより俺に溺れろ!』予告映像

関連写真

  • 「いけない1・2・3」が主題化に決定した大国男児
  • W主演のカラムと大野いと(C)2012映画「愛俺!」製作委員会

オリコントピックス