ドラマ&映画 カテゴリ

関西の人気パーソナリティー・角淳一アナがNHK初出演

 フリーアナウンサー・角淳一(67)が、4月20日(金)放送の『えぇトコ』(後8:00〜8:43)でNHKに初登場することが決まった。角アナは「初めてのNHK、緊張するかと思いましたが、ロケは慣れてるのでスタジオだったら違ったかもしれませんが、大丈夫でした」と安堵しているといい、関西で人気のベテランアナウンサーの“NHK進出”は注目を集めそうだ。

 角アナは1968年、MBS毎日放送に入社。ラジオ『MBSヤングタウン』、テレビ『夜はクネクネ』、『イカにもスミにも』、『ちちんぷいぷい』(1999年〜2011年9月)などで活躍し、昨年10月よりフリーに転向。現在はMBSラジオ『おとなの駄菓子屋』のパーソナリティーを務めている。

 今回、角アナが出演する『えぇトコ』は4月から関西のNHK各局でスタートする紀行トーク番組。その第2回「角淳一の関西おもてなしデート〜大阪・中津界わい〜」は、朝ドラ『カーネーション』でヒロイン糸子の次女・直子役を演じた岸和田市出身の女優・川崎亜沙美とともに関西の街をぶらり探訪する。

 角アナは「やってみなわからんことあるけど、ずっと昔、30年くらい前、大阪の街でこんなこと(行き当たりばったりのロケ)ばっかりしてました」といい、半日歩いたあと「今は元気で疲れてませんね。後日、疲れるかもしれませんね(笑)」とコメントしている。

関連写真

  • 『えぇトコ』でNHKに初登場する角淳一アナウンサー
  • 『えぇトコ』のワンシーン

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索