舟木一夫、50周年50都市ツアー開幕「高校三年生が67歳になっちゃった」

歌手の舟木一夫(67)が8日、東京・国際フォーラムAで芸能生活50周年を記念した全国50都市ツアーをスタートした。黒のタキシードで登場した舟木は「何だか50年経って、高校三年生が67歳になっちゃいました。ついこないだまで詰襟を着ていたような気がします」と茶目っ気たっぷりにあいさつ。50周年を迎える喜びを5000人のファンと分かち合った。

舟木は1963(昭和38)年6月に「高校三年生」でデビューし、西郷輝彦、橋幸夫とともに「御三家」として一躍人気者に。「振...

この記事の画像

  • 芸能生活50周年記念の全国ツアーをスタートした舟木一夫
  • デビュー曲「高校三年生」など全27曲を熱唱した

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索