• ホーム
  • グルメ
  • 石川遼、初のビールメーカーCMは“ノンアル” 〜発売4ヶ月で約5,000本を放送予定

石川遼、初のビールメーカーCMは“ノンアル” 〜発売4ヶ月で約5,000本を放送予定

 プロゴルファーの石川遼選手(20)がイメージキャラクターを務める新CM『アサヒドライゼロ』(アサヒビール)が、21日から放送される。昨年のCMキングとなった石川選手は、今年1月に成人式を迎えたことでアルコール飲料のCM出演も可能だが、今回起用が決定したのはアルコール度数0.00%の“ノンアルコール”と呼ばれるビールテイスト飲料のCM。石川選手の笑顔が印象的に映し出され、発売4ヶ月間で約5,000本の放送を予定するなど、異例の大量露出でスタートする。

【写真】その他の写真を見る


 CMではリズミカルな音楽に合わせ、石川選手のスーパーショットや精悍な表情とともに商品映像が流れ、特徴である“ドライなノドごし”や“クリアな後味”をアピール。すでに昨年末に同社との契約決定が報道され「どの商品に起用されるのか?」とファンならずとも詳細を待ちわびたが、石川選手のパブリックイメージ通り、さわやかな雰囲気のビールメーカーCMデビュー作となった。

 ビールテイスト清涼飲料は、2009 年にアルコール度数0.00%の商品が発売されて以来、お酒の苦手な人、車の運転などを控えた飲めない場面でも“乾杯できる”商品として徐々に注目され、急成長した市場の1つ。新たな顔として抜てきされた石川選手自身の人気が、これをさらに後押しすることとなりそうだ。

 『アサヒドライゼロ』の新CM「POP&DRY篇」は21日より全国放送。



関連写真

  • 【CM画像】 『アサヒドライゼロ』の新CM「POP&DRY篇」より
  • 【CM画像】
  • 【CM画像】
  • 【CM画像】 『アサヒドライゼロ』の新CM「POP&DRY篇」より

オリコントピックス