ドラマ&映画 カテゴリ

映画化してほしい連続ドラマ、1位は『JIN-仁-』 〜『ミタ』続編に期待の声も

ここ数年、日本映画界で存在感を見せている人気ドラマの劇場版作品。今年も『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』が公開され、この先も『SPEC 〜天〜』(4月公開)や『ホタルノヒカリ』(6月公開)といった話題作が控えている。そこで今回、ORICON STYLEでは10代〜40代の男女を対象に、昨年放送された連続ドラマのなかで“映画化してほしい作品”について調査を実施。その結果1位には、昨年4月期に完結編が放送された【JIN-仁-】(TBS系)が選ばれ、「見ごたえのある作品になりそうだから」(愛知県/40代/女性)など、時空を超えた壮大な物語の映画化を期待する声が多数寄せられた。

村上もとか氏の同名漫画を俳優・大沢たかお主演で実写化した【JIN-仁-】は、幕末にタイムスリップしてしまった脳外科医・...

この記事の画像

  • 1位は昨年完結編が放送された『JIN -仁-』(TBS系)
  • 2位は、昨年の年間ドラマ視聴率No.1の『家政婦のミタ』(日本テレビ系)
  • 3位は天海祐希主演の『BOSS』(フジテレビ系)
  • 2011年に放送された作品のなかで“映画化してほしい連続ドラマ”ランキング、4位に選ばれた『謎解きはディナーのあとで』(フジテレビ系)
  • 2011年に放送された作品のなかで“映画化してほしい連続ドラマ”ランキング、5位に選ばれた『デカワンコ』(日本テレビ系)
  • 2011年に放送された作品のなかで“映画化してほしい連続ドラマ”ランキング、6位に選ばれた『マルモのおきて』(フジテレビ系)
  • 2011年に放送された作品のなかで“映画化してほしい連続ドラマ”ランキング、7位に選ばれた『妖怪人間ベム』(日本テレビ系)

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索