アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 2011年ご当地アイドルNo.1に広島発「まなみのりさ」 Perfumeの後輩3人組

2011年ご当地アイドルNo.1に広島発「まなみのりさ」 Perfumeの後輩3人組

 ご当地アイドル日本一を決定するイベント『U.M.U AWARD 2011』の決勝大会が27日、東京・新宿明治安田生命ホールで開催され、Perfumeを輩出したアクターズスクール広島出身の現役女子大生3人組ユニット・まなみのりさがグランプリに輝いた。「まなみ」「みのり」「りさ」の3人は「目標はもちろんPerfumeさん。東京でワンマンライブがやりたいです」と全国進出に期待をこめた。

【写真】その他の写真を見る


 同イベントは地方で活躍するアイドルグループをU.M.U(アンダー・メジャー・ユニットアイドル)と位置づけ、昨年発足。まなみのりさは優勝のアナウンスを聞くやそろって号泣。まなみは「予想してなかったのでまだ実感がない」と夢見心地で、りさも「実感がわかなくて、頭が真っ白。こういうコンテストに一度も出たことがなかったので嬉しい」と大喜び。初めての大舞台で最高の結果を呼び込んだ。

 まなみのりさは2007年結成、同年8月8日に「I DOL DAMA☆C」でインディーズデビューした。アクターズスクール広島に所属し、地元のテレビやラジオ出演、今月にはNHK大河ドラマ『平清盛』の舞台・広島から「ひろしま清盛美少女隊」に任命されるなど、同県の周知活動を展開している。

 Perfumeのメンバーと同期というみのりは「一緒にレッスンしたりしてた。すごく良くしてもらっていたので、私たちもああいう風になりたい」と尊敬のまなざし。今回の優勝を機に「全国の皆さんにも知ってもらいたい」とガッツポーズした。

 今大会は全国を8つのエリアに分け、イベント公式ブログに寄せられたコメントや動画の観覧数などを参考に、各地区代表の8組とJUMP UP(敗者復活)枠の2組の合計10組を選出。決勝大会には、北海道エリア代表のフルーティー、東北エリア代表のりんご娘(青森)、中部エリア代表のY.O.Y(新潟)、関東エリア代表のCANDY GO! GO!(東京)、東海エリア代表のOS★U(愛知)、近畿エリア代表のOSAKA 翔 GANGS(大阪)、中国・四国エリア代表のまなみのりさ(広島)、九州・沖縄エリア代表のS★UTHERN CROSS(鹿児島)、JUMP UP枠のとちおとめ25(栃木)、Mary Angel(大阪)が出場した。

 このほか、会場にはイベントを主催するホリプロ所属のアイドルユニット・HOPCLUBと、前年グランプリのNegicco(新潟)も登場し、パフォーマンスで集まった約300人の観客を盛り上げた。

関連写真

  • グランプリに輝いたPerfumeの後輩ユニット・まなみのりさ(左からまなみ、みのり、りさ) (C)ORICON DD inc.
  • 優勝のアナウンスでそろって号泣 (C)ORICON DD inc.
  • 決勝大会の様子 (C)ORICON DD inc.
  • 『U.M.U AWARD 2011』でグランプリに輝いたPerfumeの後輩ユニット・まなみのりさ(左からまなみ、みのり、りさ) (C)ORICON DD inc.
  • 『U.M.U AWARD 2011』でグランプリに輝いたPerfumeの後輩ユニット・まなみのりさ(左からまなみ、みのり、りさ) (C)ORICON DD inc.
  • 『U.M.U AWARD 2011』に登場した前年グランプリのNegicco (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス