• ホーム
  • 映画
  • Sexy Zoneセンター・佐藤勝利が本格俳優デビュー! 先輩・SMAP稲垣吾郎とも初共演

Sexy Zoneセンター・佐藤勝利が本格俳優デビュー! 先輩・SMAP稲垣吾郎とも初共演

 平均年齢14.4歳の5人組グループ・Sexy Zoneのセンターを務める佐藤勝利(15)が、来年1月10日スタート俳優・向井理主演連続ドラマ『ハングリー!』(毎週火曜 後10:00 関西テレビ・フジテレビ系)で本格俳優デビューすることが27日、わかった。W杯バレーの5分枠応援番組『恋する・ガンバレー部』でのミニドラマ出演経験はあるものの、同ドラマで本格的な演技に初挑戦する佐藤は、「ドラマは絶対やりたいと思ってました。チャンスはつかみたいし、ものにしたいなと思います」と頼もしく語った。また向井のライバル役に決定している同じ事務所の大先輩であるSMAP・稲垣吾郎とも初共演となる。

 “ロック&フレンチ”をテーマにした同ドラマは、ミュージシャンになる夢を諦めた30歳目前の山手英介(向井)が主人公。母の死をキッカケにかつてのミュージシャン仲間とともに自分のレストランをオープンしようと奮闘する姿を通し、挫折や仲間の絆、ライバルとの対決といった様々な要素を織り交ぜ、主人公の成長ぶりをコメディタッチで描く。

 佐藤が演じるのは、向井演じる“毒舌”フレンチシェフの料理にほれ込んだ9歳年下の女子大生ヒロイン・大楠千絵(瀧本美織)の弟・大楠佐助。実家の大楠農園を手伝うなど素直でマイペースなところがある一方、恋に興味津々なお年頃という役柄に、「佐助役はそのままの等身大でいいと言われたので、自分の持ち味も出しつつ役に合うような演技もしていきたいと思います」と笑顔で意気込む。

 同ドラマには、英介(向井)の実家レストランを乗っ取った敏腕実業家のレストランオーナーで“悪役”を演じるSMAPの稲垣吾郎も出演。佐藤は今年6月に放送された同局の『SMAP×SMAP』に100人のジャニーズJr.の一人としてゲスト出演したが、稲垣との直接の会話はなく、今作が実質的な初共演となる。佐藤は「稲垣さんはスーツが似合って、ワインも似合って……。自分だけのキャラを持っていらっしゃるので、そこを学んで自分も自分だけのキャラを作れればと思います」と先輩との共演を心待ちにしている。

 同ドラマの河西秀幸プロデューサーは、今夏のコンサートで見た等身大の佐藤をイメージして脚本を手がける大森美香氏にキャラクターを依頼したと明かし、「勝利くんの初めてのフレッシュなお芝居はキラリと光り、作品に勢いをつけてくれると期待しています!」とコメントした。

 2010年10月30日にジャニーズ事務所のオーディションに参加してから、わずか1年あまりの今年11月16日にSexy ZoneとしてCDデビューし、今作で初の連ドラ出演と、大人気の佐藤。「緊張してるんですけど、どうなるのかなってワクワクしてます」と早くも強心臓ぶりを発揮しており、豪華共演陣にも負けない堂々の演技を魅せてくれそうだ。



オリコントピックス