アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 【オリコン】『パイレーツ』、2011年の初動最高売上を記録

【オリコン】『パイレーツ』、2011年の初動最高売上を記録

 ジョニー・デップ主演のBlu-ray Disc(BD)『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 DVD+Blu-ray』(11月2日発売)が初動14.6万枚を売り上げ、現時点で2011年のBlu-ray映画作品の初動売上最高を記録した。また、同作の「DVD+Blu-ray」(総合1位)、「Blu-ray」(総合2位)、「3Dスーパーセット」(総合3位)が上位を独占。同一タイトルの映画作品がTOP3を独占するのは、同ランキング史上初となった。

 本作は、2003年8月に映画公開された『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの第4弾で、2011年5月20日に世界同時公開された。永遠の生命をもたらすといわれる“生命の泉”を目指して繰り広げられる、海賊ジャック・スパロウの冒険を描く。シリーズ初の3D作品としても話題を呼び、12月2日には同タイトルのDVDも発売される。

オリコントピックス