アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • AKB48柏木由紀、鹿児島県の"顔"に! 故郷の観光PRにCM出演で一役

AKB48柏木由紀、鹿児島県の"顔"に! 故郷の観光PRにCM出演で一役

 人気アイドルグループ・AKB48で鹿児島県出身の柏木由紀が、同県のイメージアップCM『本物。鹿児島県』に起用されていることが、このほどわかった。CMでは、伝統的工芸品の大島紬を着た柏木が観光名所や特産品をアピールしていく。

 実写とアニメーションを交えた同CMに柏木は、県の鳥であるルリカケスをイメージした“青い鳥”を肩に乗せて登場。屋久島や奄美の海などの観光名所を巡るほか、特産品の薩摩焼の食器を使って黒豚しゃぶしゃぶを美味しそうに食べる姿などが映し出される。

 CMの最後には、同県のシンボルである“桜島”をバックにたたずむ柏木とキャッチコピーである『本物。鹿児島県』の文字が力強く表示され、同県が豊かな自然と美味しい食材、人情味あふれる県民性を持つ“人々を元気にする県”であることを印象づけていく。

 同CMは、11月1日より関東、関西、中部地区にて放送開始。なお、同日から鹿児島県観光サイト「本物。の旅かごしま」(http://www.kagoshima-kankou.com/)でも閲覧可能となっている。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 鹿児島県のイメージアップCM『本物。鹿児島県』に起用されたAKB48・柏木由紀
  • 伝統的工芸品の大島紬を着る柏木
  • 鹿児島県の観光名所を散策
  • 鹿児島県のイメージアップCM『本物。鹿児島県』CMカット
  • 鹿児島県のイメージアップCM『本物。鹿児島県』CMカット

オリコントピックス