ドラマ&映画 カテゴリ

ウエンツ瑛士、ジャスティン・ビーバーに「芸能界の厳しさ教えたい」

タレントのウエンツ瑛士(25)が米3Dアニメーション映画『アーサー・クリスマスの大冒険』(11月23日公開)の吹き替え声優に起用され27日、都内のスタジオでアフレコと会見を行った。同作は世界中の子どもたちが不思議に思う「サンタさんは一晩でどうやってプレゼントを配るの?」という疑問に奇想天外な発想で答えるファンタジー。ジャスティン・ビーバー(17)が歌うクリスマスソング「サンタが街にやってくる」が主題歌に決まったことを受けて、「日本語版の声優を僕がやっていることを知ってくれたら嬉しい。もし、会う機会があれば年下の彼に、芸能界の厳しさを教えてあげたい」とジョークを飛ばしていた。

ウエンツは主人公アーサーの声優を担当。...

この記事の画像

  • ウエンツ瑛士 (C)ORICON DD inc.
  • アフレコの模様 (C)ORICON DD inc.
  • 吹き替え声優を務めるアニメ映画『アーサー・クリスマスの大冒険』のアフレコ会見を行ったウエンツ瑛士 (C)ORICON DD inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索