ORICON STYLE

Check 2010年11月24日

日本のファンミーティングで歌いたい曲!!

  • チョン・イル
  • チョン・イル
――いよいよ日本でも公式ファンクラブが発足しましたね。
【チョン・イル】 ファンクラブの名称「Flying Up」は、“もっと羽ばたけるように”という意味で、ファンと僕とで一緒に名付けたんです。今回の1年4ヶ月ぶりのファンミーティングは、本当に楽しい時間を過ごすことができて、いい思い出になりました。ファンの皆さんとの距離がより近くに感じられて、家族のような気持ちになりました。
――日本の印象は?
【チョン・イル】 日本にはプライベートでも15回ほど来ているんですが、とても静かで落ち着ける場所です。土地勘も身についてきましたし、少しなら言葉も通じるので、気楽に過ごせます。それに日本食も口に合うんです。来日すると、必ず目黒のとんかつ屋さんに行きます(笑)。普段はあまりとんかつは食べないのですが、そのお店は特別で、大好きなんです。
――日本の俳優で好きな人はいますか?
【チョン・イル】 たくさんいますがひとり挙げるとすると、男性では木村拓哉さん、女性では『1リットルの涙』に出演されていた沢尻エリカさんですね。それから歌手では、中島美嘉さんや桑田佳祐さんのファンです。
――ファンミーティングではピアノ演奏のほか、桑田佳祐さんの「白い恋人たち」も日本語で歌われていましたね。
【チョン・イル】 ピアノは映画『めぐり逢い』の主題曲「Love Affair」を演奏して、韓国語ではキム・ゴンモさんの「クデネゲタシ(もう一度僕と)」を歌いました。「白い恋人たち」は大好きな歌なんですけど、難しいのでどうしようかと悩んで……、でも勇気を出して歌ってみました。もっと練習して、日本でファンミーティングをするときは必ず歌うようにしたいです。
――ご自身で歌手デビューの予定などは?
【チョン・イル】 今歌うことにハマッているんです!そういうお話があれば、シングルをひとつくらい出してみたいとは思います。でも、もっとたくさん練習してからじゃないと(笑)。

弟みたいにかわいがっているのは!?

  • チョン・イル
――現在、日本ではK-POPグループの人気が高まっていますが、オススメのアーティストは?
【チョン・イル】 ダイナミック・デュオというHIP HOPグループがいまして、普段から親しくしているんですけど、僕が曲のナレーションをしたこともあるんです。今は兵役で軍に入ってしまっているのですが、日本の皆さんにもぜひ聴いて欲しいですね。
――ほかに仲の良い俳優は?
【チョン・イル】 イ・ミンホとキム・ボムは古くからの付き合いで、弟みたいな存在です。プライベートでも会いますし、会うとストレス解消になって僕にパワーを与えてくれます。
――これまで演じてきた役で自分に近いのは?役作りのポイントは?
【チョン・イル】 自分に近いのはやっぱり『思いっきりハイキック』のユノですね。反対に『美賊イルジメ伝』のイルジメは、感情を表現するのに苦労しました。役作りでは、いつもキャラクターになりきることを大事にしています。台本をしっかり読むのはもちろんですが、役柄に関連した本も読んだりします。
――今後どのような俳優を目指したい?
【チョン・イル】 俳優は一生の仕事だと思っていますので、これからもいろんな役をやってみたいですし、『思いっきりハイキック』で共演した、イ・スンジェさんのような幅の広い俳優になりたいと思っています。あと、最近はシリアスな役が続いたので、今度は明るくて気楽に観られる作品にも出演してみたいですね。
――ところで、オフの日はどのように過ごしていますか?
【チョン・イル】 現在は演技の勉強のために大学に通いながら、体力作りのためにジムにも週4日通っているので、あまり休みはないんです。完全に休日という日は、中学時代の友人たちとサッカーをしますね。J.FLOGというサッカーチームを作っていて、僕がエースストライカーなんです(笑)。それから、前回の誕生日にファンの方からシャーペイという犬をいただいて、よく一緒に遊んでいます。名前はアウという女の子なんですけど、弟みたいにかわいがっています。

(文:菊池昌彦/写真:HanLimei)

PROFILE

チョン・イル(JUNGILWOO)
1987年9月9日生まれ。
デビュー作、テレビドラマ『思いっきりハイキック』(2006年)で一躍注目を集める。その後、ドラマ『美賊イルジメ伝』(2006年)映画『私の恋』(2007年)ドラマ『お嬢さんをお願い』(2009年)など数多くの作品に出演。国民的な人気を博した『思いっきりハイキック』で、『MBC放送演芸大賞 コメディシッコム部門』男子新人賞を受賞(2007年)。同年、『2007 Mnet KMミュージック フェスティバル』ミュージックビデオ演技賞も受賞している。2010年9月1日、日本で公式ファンクラブ・Flying Upがオープン。

チョン・イル ジャパンオフィシャルファンクラブ<Flying Up>
公式サイト: http://www.jung-ilwoo.jp/

▲このページのTOPに戻る