ドラマ&映画 カテゴリ

『あなたの番です』Pが仕掛ける、テレビの前に視聴者を呼び戻すチャレンジ

1クールに慣れた視聴者を半年にわたって惹きつける

 1クールに慣れた視聴者を半年にわたって惹きつけ続けるのも課題の1つと言えるだろう。

「その点については、動画配信によって海外ドラマがより身近になり、長いスパンのドラマを楽しむ素地も定着しつつあるのではないか、という希望的な推測もあります。もちろんそれも内容次第なので、毎話が勝負ということに変わりはありません。心強いのは演技が巧みな役者さんに集まっていただけたことです。とくにマンションの住民会のシーンは毎回かなり長い会話劇になるのですが、みなさん苛烈な演技合戦を繰り広げていて、非常に見応えがあります」

 一方、2クールの連ドラは、海外市場に販売しやすいメリットもある。1クールのドラマパッケージは世界ではガラパゴス的であり、内容が評価されてもリメイク権の販売に留まることが多いのが実情だ。

「海外番販をする部署からは、2クールはありがたいという声が上がっています。ただ第一義はあくまでもおもしろい作品を作ること。なかには表現の検閲が厳しい国もありますが、それをおもんばかってマイルドにしようとは考えていません」

 そもそも22時30分という時間に始まる日曜ドラマは、挑戦枠としての位置付けが大きいという。

「多少見逃しても気軽に戻ってこられる1話完結型と違って、毎話謎解きが進行していくミステリーを半年にわたって放送するのはたしかにリスクがあります。昨今はうっかりするとSNSのタイムラインでネタバレが流れてきてしまう。しかし、だからこそリアルタイムで観ようと、前クールの『3年A組』ではそんな盛り上がりがありました。今回も決して手堅く勝ちを狙いに行くコンテンツではありませんが、今の時代だからこそテレビの前に視聴者を呼び戻すチャレンジができればと思っています」
(文/児玉澄子)

日曜ドラマ『あなたの番です』

日本テレビ系 毎週日曜夜10:30〜
企画・原案:秋元康
出演:原田知世、田中圭ほか
【公式サイト】(外部サイト) (C)日本テレビ

提供元: コンフィデンス

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

メニューを閉じる

 を検索