アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 井上芳雄、ミュージカル界に加えラジオ界のプリンスへ「辛口も努力の結果」

井上芳雄、ミュージカル界に加えラジオ界のプリンスへ「辛口も努力の結果」

 ミュージカル界のプリンスと呼ばれ、名実ともにその立ち位置を確立している井上芳雄。唯一無二のエンターテイナーとして活躍の場を広げているなか、ラジオ番組『井上芳雄 by MYSELF』(TBSラジオ)では新境地を開いており、音楽番組だけに終わらせない本音トークも満載のショーライブをラジオで表現。時には辛口トークも飛び出すが、それさえも心地良く聴けてしまう点からは、井上芳雄のラジオパーソナリティーとしてのチカラも感じさせる。ミュージカルのステージからラジオブースへと表現の場所を変えるとき、彼はどんなことを考えているのか? ラジオへの想いを聞いた。

笑いに変えるトーク力は舞台もラジオも一緒

 日曜夜と言えば、憂鬱な気分になりがちな時間帯でもあるが、思わず忘れさせてくれるのは言葉と音楽だったりする。ラジオではパーソナリティ力がそのカギになる。ラジオパーソナリティとしての日はまだ浅いが、2年目に入り、毎週日曜夜10時からほぼ生放送で届けられている『井上芳雄 by MYSELF』では、井上のエンターテイナーとしての意地をみせている。井上が語ってくれた言葉からもそれを感じられる。

「番組が流れている時間帯はもう無理矢理にでもリスナーの方にポジティブになってもらう癖をつけてもらいたいなって。こういうのは訓練かなと思うから。人生は辛くて悲しいことのほうが多いけれど、だからこそ、そうじゃない気持ちに目を向けて、少しでも身近な幸せを探す時間をラジオでリスナーとシェアできればいいなと思っています。これは音楽にも通じることです」(井上芳雄/以下同)
  • 『井上芳雄 by MYSELF』 TBSラジオ/毎週日曜22:00〜22:30

    『井上芳雄 by MYSELF』 TBSラジオ/毎週日曜22:00〜22:30

 生の舞台で培ってきたトーク力に定評がある井上だからこそできる術なのかもしれないが、本音もちらつかせる辛口トークも心地よく聞けるのはなぜなのか。

「いやいや、辛口も努力の結果ですよ。というのも、いい話を単純にいい風に話しても『アイツつまんねーな』ってなるじゃないですか。舞台上のトークでもそれは感じてきたことであって、素直にあったことを話すだけでは見世物にならないんです。あえて斜めから見る視点も持つ必要があると思っています。でも悪口は簡単。そうならないように、でもどこまで言ったら怒られないのかな、笑いになるのかなっていつも心掛けています」

 番組では軽快なトークとともに生歌を大貫祐一郎によるピアノ生演奏で聴かせている。毎回、新曲をピックアップしているため、「正直、毎週何を歌うか考えるのに追われて余裕ないです」と、また本音を覗かせながら、「生伴奏で生歌をラジオで披露することが贅沢と言われることが嬉しい」と、素直に話す井上。そんなエンタテンイメント満載の番組が今年もライブで披露される。

ジャンポケ斉藤の起用は失敗? コントも仕掛けるコンサート

 昨年、好評を得た番組発のライブコンサート『井上芳雄 by MYSELFスペシャルライブ』が今年は2回公演を予定し、5000席×2回分のチケットはすでにほぼ完売状態の人気ぶりだ。さらに全国の映画館で生中継するライブ・ビューイングも企画された。数々のステージをこなしてきた井上自身もその反響に驚きの顔を隠せない様子だ。

「ラジオ発のこのステージは今までにない雰囲気を何よりも感じます。会場の規模に反して、いい意味でアットホームなんです。舞台上にラジオブースを設置する演出もあって、リラックスしながら、ラジオみたいにやらせてもらっている部分も大きいのかもしれません」
  • 井上芳雄

    井上芳雄

 井上自身が構成を考案した同公演は、今年も随所にこだわりが見られる内容になっており、井上の俳優仲間で、作家としても活躍している安倍康律が全体の構成を担当し、音楽監督はラジオと同様に大貫祐一郎が務めている。今回もスペシャルゲストの出演がある。10月は昨年に続いての出演となる田代万里生と、ミュージカル女優としても活躍している生田絵梨花(乃木坂46)の2人が登場。11月は実力派の坂元健児と濱田めぐみが決定している。

 さらに異色のキャスティングも。ジャングルポケット斉藤慎二が11月の回に出演予定だ。

「斉藤さんの起用は失敗したかも(笑)。というのは冗談ですが、フリートークから歌に繋がる部分にドラマ仕立ての演出も考えていて、そこに実はコント感を高めたくって。斉藤さんがいい働きをして下さるはずです。楽しみにしていてください」

 常に新しいエンタテインメントを追求する井上ならではの発想だ。

「ミュージカルも、歌っているかと思えば踊り始める。いろいろと詰まっていると飽きないですよね。ラジオでもステージでも自分がやらせてもらうことの価値にこだわりたくって」

 最後までいろいろな顔を見せる井上らしい言葉が聞けた。

(文/長谷川朋子 写真/近藤誠司)

『井上芳雄 by MYSELF スペシャルライブ』公演概要

『井上芳雄 by MYSELF スペシャルライブ』
◎10/27(土)18:30開演(17:45開場)
スペシャルゲスト:田代万里生・生田絵梨花(乃木坂46)
◎11/29(木)18:30開演(17:45開場)
スペシャルゲスト:坂元健児・濱田めぐみ・斉藤慎二(ジャングルポケット)
開催場所:東京国際フォーラム・ホールA
出演:井上芳雄
音楽監督/ピアノ:大貫祐一郎、SPECIAL BAND
構成:安倍康律
Profile/井上芳雄(いのうえよしお)
79年生まれ、福岡県出身
東京藝術大学在学中の2000年に、ミュージカル『エリザベート』の皇太子ルドルフ役で鮮烈なデビューを果たす。その高い歌唱力と存在感で数々のミュージカルや舞台を中心に活躍。近年ではテレビ・映画等映像にも活躍の幅を広げ俳優としても高い評価を得る。17年4月からは自身初のレギュラー番組としてTBSラジオ『井上芳雄 by MYSELF』がスタート

提供元: コンフィデンス

【最新号】コンフィデンス 2018年12月10日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年12月10日号

<COVER STORY>
石川恵子氏(ソニー・ミュージックエンタテインメントコーポレートSVP)
「多様化するビジネスに対応する体制作りと
皆がチャンスを得て活躍できる組織を目指す」

<SPECIAL ISSUE>
ライブで大人を楽しませる方法
「ORICON LIVE STUDY with ACPC」Vol.18

お問い合わせ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!