アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 【YouTubeチャート】安室奈美恵、「アーティストランキング」急上昇TOP10入り

【YouTubeチャート】安室奈美恵、「アーティストランキング」急上昇TOP10入り

安室奈美恵の再生回数が、引退日が迫る集計期間(9月7日〜9 月13日)の最終日に急上昇を見せ、「アーティストランキング」TOP10入り。次週上位登場は間違いなさそうだ。みきとPは『超パーティー2018』関連動画からついにTOP10入りを果している。

安室奈美恵、次週で最上位かアーティスト9位へ上昇

 25年の活動に幕を降ろし、9月16日に引退した安室奈美恵が「アーティストランキング」で14位から9位へランクアップ。再生回数は前週比16.7%アップの260.3万再生を記録した。

安室奈美恵の楽曲で特に視聴数が多かったのは…「Hero」

 今週の集計は13日までだが、再生回数の推移では12日が42.6万再生のところ、13日には104.2万再生と倍以上となる伸びを見せて急上昇。次週のランキングではさらに上位に登場しそうだ。今週集計の安室MVの再生回数TOP5は「Hero」「Baby Don’t Cry」「CAN YOU CELEBRATE? feat. 葉加瀬太郎」「Just You And I」「GIRL TALK」となっている。
みきとP「ロキ」再上昇TOP5、アーティスト初TOP10入り

 VOCALOIDを使用し、ジャンルを越えたさまざまな楽曲を発表するみきとPの「ロキ」が、前週比129.9%の291.1万再生で「楽曲ランキング」3位にランクアップした。

みきとP「ロキ」

 同曲は、初音ミクに続くキャラクターボーカル・シリーズ第2弾の鏡音リンとデュエットした曲(2月27日公開)。みきとPの『ニコニコ超パーティー2018』(11月3日開催)出演が発表された7月13日〜7月19日集計で初のTOP10入りをし(8位)、その後もTOP10内を推移していたが、9月8日に公開された『ニコニコ超パーティー2018』のプロモーション動画『超パーティー2018の出演者による「超パ2018土6ドラマ (1)歌い手篇」』にみきとPの曲が使用されたことから、再び再生回数を伸ばした。

YouTubeチャート「週間楽曲ランキング」

YouTubeチャート「週間アーティストランキング」

【ランキング説明】
●『楽曲ランキング』:YouTubeで再生された同じ楽曲の様々なバージョンの日本国内での合計再生回数を集計し生成されるもの。フルバージョンの公式ミュージックビデオ、許諾された楽曲が使用されているユーザー動画、歌詞動画などの公式コンテンツの再生回数が集計されている。

●『 アーティストランキング』:アーティストによる音楽関連動画全体の日本国内での合計再生回数に基づいて生成されるチャート。フルバージョンの公式ミュージックビデオ、許諾された楽曲が使用されているユーザー動画、公式ライブパフォーマンス、リミックス、歌詞動画、アルバムトラック、コラボレーションなどの再生回数がチャートに反映されている。

※先週順位は100位圏内の順位を記載。初登場及び100位圏外からのランクイン作品は「-」と記載。※日本時間・毎週月曜日更新

提供元: コンフィデンス

【最新号】コンフィデンス 2018年12月10日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年12月10日号

<COVER STORY>
石川恵子氏(ソニー・ミュージックエンタテインメントコーポレートSVP)
「多様化するビジネスに対応する体制作りと
皆がチャンスを得て活躍できる組織を目指す」

<SPECIAL ISSUE>
ライブで大人を楽しませる方法
「ORICON LIVE STUDY with ACPC」Vol.18

お問い合わせ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!