• ホーム
  • 音楽
  • 【LINE MUSICランキング】宇野実彩子(AAA)、初登場1位を獲得

【LINE MUSICランキング】宇野実彩子(AAA)、初登場1位を獲得

 定額制音楽配信サービス「LINE MUSIC」内での週間ランキング「Weekly SONGS Top25」。再生回数のほか、独自の数値を配合した「LINE MUSIC」オリジナルランキングとなる。今週は、宇野実彩子(AAA)のソロデビュー曲「どうして恋してこんな」が1月17日から配信を開始。SongsTOP25、BGMランキング共に1位を獲得した。同楽曲は先週1/29付デジタルシングル(単曲)ランキングでも7位に初登場。2月14日にはシングルCD の発売を控えている。

 4 位にはLittle Glee Monsterによる中島みゆきのカバーソング「糸」がランクイン。同楽曲はニューアルバム『juice』の通常盤DISC2に収録されており、TBS 系ドラマ『陸王』の挿入歌としても使用されていた。なお、同じく同ドラマに挿入歌として使用された「Jupiter」など、複数曲がSongs TOP25、BGMランキング共にランクインしている。

 登録者数130万人、総再生回数5億回超えを誇る人気YouTuber、スカイピースの「これがぼくのきもち」が5位に初登場。男性2人組ユニットで同楽曲は2月21日発売のメジャーデビューアルバム『にゅ〜べいび〜』からの先行配信シングル。

LINE MUSIC「BGMランキング」

LINEではユーザーアカウントのプロフィール画面にBGMとして楽曲を設定することができるBGM設定ランキングを掲載。好きな曲をアピールしたり、シェアするために使用されるケースも多く、楽曲に対するファンの熱量を測る指標にもなる

LINEではユーザーアカウントのプロフィール画面にBGMとして楽曲を設定することができるBGM設定ランキングを掲載。好きな曲をアピールしたり、シェアするために使用されるケースも多く、楽曲に対するファンの熱量を測る指標にもなる

■韓国でも話題のガールズグループがランクイン
 韓国のガールズグループMOMOLANDの「BBoom BBoom」がBGMランキングで急浮上。11位にランクインした。MOMOLANDは1月11日に放送されたM NET音楽番組『M COUNTDOWN』で1位を獲得するなど韓国で人気が上昇中。2月28日には初のライセンスアルバム(※韓国語音源)『MOMOLANDThe BEST 〜Korean Ver.〜』も発売され、東京・大阪でのリリースイベントの開催も発表されている。

■HIP HOPアーティスト、CRAZYBOYの新作が初登場
 CRAZYBOYの「Double Play」が16位に登場。CRAZYBOYは三代目 J Soul Brothersのメンバーとしてデビュー後、グループ内外への振付提供を多数手がけ、さらに役者としても活動するELLYの別名義。1月19日に同楽曲を収録したデジタルアルバム(配信限定)『NEOTOKYO ? EP』を発表した。

提供元: コンフィデンス

【最新号】コンフィデンス 2018年2月19日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年2月19日号

<COVER STORY>
BoA(アーティスト)
今はボーダレスな時代だからこそ国ごとにスタイルを変えても意味がない

<SPECIAL ISSUE 1>
激動の2017年映画シーンから学ぶヒット創出のヒント
“想定外”の成功と失敗をひも解く

<SPECIAL ISSUE 2>
音楽、映像、書籍月間マーケットレポート 18年1月度

お問い合わせ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!