アニメ&ゲーム カテゴリ

ジムがシャアにカウンターパンチ? “おもしろ系”モデラ―が作る名シーン「ジャブローに(シャアが)散る!」

怒り狂うジムの気持ちを表現…『ジャブローに散れやぁぁぁぁ!!』

――ジムがシャアズゴックにカウンターを食らわせる作品について、このアイデアが生まれたキッカケは?

【猫マシンガン】私が所属する模型倶楽部の隊長さんがめちゃくちゃジム好きで、最初はちょっとふざけてたってのもあります。

――元ネタとなっているファースガンダム第29話「ジャブローに散る!」への思い入れは?

【猫マシンガン】こればっかりは本当に申し訳ありませんが、世代のくせにガンダム見ていないんです。当時の私には設定やストーリーが難しすぎて…。なのでファーストへの想い入れは少ないです。でも、だからこそ作れるのかもしれませんね。

――ジムがシャアズゴックをボコボコにしている作品も、猫マシンガンさんの代表作ですね。こちらはどんなストーリーをイメージしましたか?

【猫マシンガン】シャアズゴックに攻撃されそうになりながら運良くかわせたジム。ホッとしたのもつかの間、ふつふつと怒りがわいてきた。一瞬動きが止まったズゴックに対して、覆い被さりマウント状態で拳を打ち込みまくった。恐怖心が快楽に変わっていく瞬間、『ジャブローに散れやぁぁぁぁ!!』と叫んでいた、というイメージです(笑)。

――この作品を思いついたのはどんな時ですか?

【猫マシンガン】やっぱり仕事中です(苦笑)。シャアが泣き叫びながら「もう勘弁してください!」って言ったら面白いかなって。

――なるほど!ファーストやシャアへの思い入れが強いと、そのセリフはなかなか出てきませんね。ファーストへの思い入れが薄いぶん、自由な発想が浮かぶわけですね。制作後の反響はいかがでしたか?

【猫マシンガン】すごく良い感じでした。思った以上に反響もよかったです。展示会でも色んな方に見ましたよって言われました。それとTwitterでのコメントが面白くて、返信も楽しませてもらいました。

――最近考えている新しいアイデアがあれば教えてください。

【猫マシンガン】映画『逆襲のシャア』のラストシーンのジオラマを構想中です。作っている作品でしたら、超有名な『ラストシューティング』です。とりあえずガンダムとジオングの立ち位置を変更しています。

――どちらも完成が楽しみです。

【猫マシンガン】その他にも色々作ったみたいです。ガンダムハンマーを受け止めるゴッグや、黒い三連星のジェットストリームアタック、ゾックの登場したシーンとか。見た方が「あっこのシーン知ってる」「見たことある」って思いながらも、「あれ?こんなシーンだったっけ?」という風に立ち止まってもらえる作品を作っていきたいです。

(C)創通・サンライズ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!

 を検索