アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • ゲーム
  • “スマフォ時代”といかに向き合う!? テレビ局のアプリ戦略とは

“スマフォ時代”といかに向き合う!? テレビ局のアプリ戦略とは

まもなく5000万台に到達するであろう現在のスマートフォン市場。その普及に伴い、各企業が至上命令として最新のアプリを続々発表している。そんな白熱する“アプリ商戦”に、多くのコンテンツを抱える各テレビ局も参戦し、シェアの獲得を目論む。テレビ局が、今後どのような形で“スマフォ時代”に対応していくのかを探るべく、『ガキの使いアプリ』や『イモトカメラ』など、同局の人気番組アプリを続々発表している日本テレビ・クロスメディア事業推進部の原浩生さんに話を聞いてみた。

■“オ...

この記事の画像

  • 日本テレビ編成局・クロスメディア事業推進部の原浩生氏 
  • 料理アプリ『3分クッキング』 
  • ゲームアプリ『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!チキチキ罰ゲームルーレット大会』 
  • カメラアプリ『イモトカメラ』 
  • ゲームアプリ『1億人の大質問!?笑ってコラえて! 日本列島ダーツの旅』 
  • ビジネスアプリ『ミスキャン☆手帳 〜私たち秘書が、お助けします!』 
  • 日本テレビ公式『日テレアプリ』 

オリコントピックス