アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • KAT-TUN田中&上田、二人だけの「ドキドキ」初体験

KAT-TUN田中&上田、二人だけの「ドキドキ」初体験

 人気アイドルグループ・KAT-TUN田中聖上田竜也が、今月23日スタートの新番組『極上空間〜小さなクルマ、大きな未来。〜』(毎週土曜 後11:00〜BS朝日)に初回スペシャルゲストとして出演する。共に「ドキドキして眠れなかった。話が途切れたらどうしようかと…」と慣れないシチュエーションに緊張しつつ、白熱トークを展開した。

 “クルマだから行けるところがある。クルマだから話せることがある”をテーマに、友人やライバル、親子や兄弟など、クルマから生まれる新しい“絆”を発見。「あの瞬間の舞台裏」「ターニングポイントとなったエピソード」など、リラックスした空間のなかで飛び出すレアな話題が注目される。

 二人は富士山を見るためにドライブに繰り出し、車内では、芸能界に入ったきっかけ・メンバーの第一印象・幼少時代・初コンサート裏話など、白熱したトークを展開。二人で飲みにいったエピソードなどプライベートの一面も明かすなど、大いに盛り上がった。

 5人そろってではなく、二人だけの初仕事を終え「いいもんだね! 貴重な体験で良かった。いろいろなお互いの面が分かったし。今後のKAT-TUNには絶対にプラスになった! 何かいろんなことを吸収したね」(上田)、「男同士はいいもんだ。上田の笑顔が見られて微笑ましかった!今日は楽しかったです」(田中)とより友情を深め合っていた。





オリコントピックス