• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 社会
  • 台本は無し! オダジョー、長澤、大森が『ケイリン2011』新CMに出演

台本は無し! オダジョー、長澤、大森が『ケイリン2011』新CMに出演

 俳優のオダギリジョー長澤まさみ大森南朋が『ケイリン2011』(財団法人JKA、社団法人全国競輪施行者協議会)のイメージキャラクターに選ばれ、記者会見をイメージした新CMに出演することが4日までにわかった。クリエイティブディレクター・箭内道彦の提案により台本が存在しなかった同CMでは、記者からの質問に3人が“ガチンコ”で答えるリアルな内容となっている。

 CMは司会者の会見開始のあいさつからスタート。箭内がCMコンセプトを説明した後に、新イメージキャラクターのオダギリ、長澤、大森が登壇する。競輪というスポーツの印象を聞かれた3人は、それぞれ「最後の追い上げあたりは人生と繋がっていくんじゃないですかね」(オダギリ)、「日本発祥のスポーツ」(長澤)、「太腿がすごい力強さを感じますよね」(大森)と自身の言葉で答えている。

 3人が競輪を知り、その魅力に触れていく様子を1年間にわたり追いかける同CMシリーズ。オダギリは、「箭内さんから届いた絵コンテが、×××とか△△△ばっかりなので、そこがどうなっていくのか、大変興味を持ちつつ、意気込んでいきたいなと思います」と語り、大森は、「この1年、どんなことが起きていくのか、非常に楽しみにしております」と答えるなど、決められた台本が無く進んでいく内容に興味をうかがわせた。

 オダギリ、長澤、大森が共演する競輪新CM『確かめてください。その目で。ケイリン2011<記者会見篇>』は、4日より全国で放送される。なお競輪は4月以降の開催を「東北地方太平洋沖地震被災地支援競輪」として、売上げの一部を被災地支援のために拠出する。



関連写真

  • 『ケイリン2011』の新CMに出演するオダギリジョー、長澤まさみ、大森南朋(左から) 
  • 記者を前に挨拶をする3人 
  • 記者会見に臨むオダギリ、長澤 

オリコントピックス

 を検索