ドラマ&映画 カテゴリ

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭が閉幕 グランプリは制作費35万円のSF映画

北海道夕張市で27日、『第21回ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2011』の授賞式・閉会式が行われた。若手監督の登竜門として注目されるオフシアター・コンペティション部門のグランプリに輝いたのは、韓国のオ・ヨンドゥ監督のSF映画『エイリアン・ビキニの侵略』。同部門の創設以来、初の外国人監督の受賞となった。

日本円にして約35万円の低予算で制作された作品だが、審査員長の林海象監督...

この記事の画像

  • グランプリ受賞のオ・ヨンドゥ監督 (C)ORICON DD inc. 
  • 審査員特別賞の小川和也監督 (C)ORICON DD inc. 
  • 北海道知事賞受賞の石原貴洋監督 (C)ORICON DD inc. 
  • 『第21回ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2011』閉会式の大林宣彦監督(前列中央)、片桐はいり(同右) (C)ORICON DD inc. 
  • 『第21回ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2011』閉会式の模様 (C)ORICON DD inc. 
  • グランプリ受賞のオ・ヨンドゥ監督 (C)ORICON DD inc. 
タグ

オリコントピックス

メニューを閉じる