• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • AKB48・奥真奈美がグループ卒業 学業に専念

AKB48・奥真奈美がグループ卒業 学業に専念

 人気アイドルグループ・AKB48奥真奈美がグループを脱退することを、21付の公式ブログで発表した。10歳でAKB48に入った奥だが「今まで経験することの出来なかった「学生としての生活」の憧れの気持ちが大きくなり段々と、何が本当にしたいのか?わからない毎日を過ごす事が嫌で仕方がありませんでした」と複雑な胸の内を明かし「スタッフさんとも何度も相談した結果「進学」という新しい夢を叶える為に、卒業するということを決めました」とコメントを寄せている。

 奥は2006年に行われたAKB48第2期オーディションに最年少で合格。翌2007年には“ほね組from AKB48”としてシングル「ほねほねワルツ」をリリースするなど活躍してきた。奥はAKB48の一員として活動してきた10歳から15歳の5年間について「良い事ばかりではなかったけど、本当に沢山の良い想い出を貰いました」と振り返り、「何よりもここまでやってこれたのは秋元先生をはじめとするスタッフのみなさん、そして何よりファンのみなさんの応援があったからです」と感謝の思いを寄せている。

 最後にファンと交流するのは4月の握手会イベントになる予定で、「卒業に関する詳細が決まったらまた報告します」としている。

オリコントピックス

 を検索