アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • サバンナ高橋、“ソックリ”Facebook創業者に下心全開

サバンナ高橋、“ソックリ”Facebook創業者に下心全開

 お笑いコンビ・サバンナ高橋茂雄が9日、都内劇場で映画『ソーシャル・ネットワーク』(デビッド・フィンチャー監督、公開中)の上映前にトークイベントを開いた。高橋は自分の顔が、映画のモデルになった世界最大手のソーシャルネットワーク・サービス『Facebook』の創業者マーク・ザッカーバーグ氏に似ていると自らアピールし続け、それが映画関係者の耳に入り、「顔が似ているだけで仕事がもらえた」とニンマリ。次は、世界最年少の億万長者といわれるザッカーバーグ氏本人に「会いに行きたい。会えばきっと『似ているから2億あげるわ』となると思う」とささやかな夢を語った。

 同作は、『Facebook』誕生の実話をもとにした青春ドラマ。日本では1月15日から公開され、すでに累計興行収入10億3000万円を超えて、さらに成績を伸ばしている。この日のトークイベントも、平日日中の上映前にも関わらず、多くの観客で客席は埋まっていた。

 司会者からザッカーバーグ氏のソックリさんと紹介された高橋が登壇すると、客席の反応は「やや受け」。衣装も「ザッカーバーグ風に安いパーカーを着てきた」、主演のジェシー・アイゼンバーグのポスターを差して「この人より僕でしょう。オーディションに参加していたら、書類審査は絶対パスしたはず」とアピールすると、観客も目が慣れてきたのか、客席から「似ている」という掛け声が聞こえるようになっていった。

 同作は、米最高峰のアカデミー賞8部門にノミネートされており、米ロサンゼルスで27日(現地時間)に開催される授賞式に「行っていいなら、自腹でも行きたい」と意気込んだ。フィンチャー監督ら同作の関係者やザッカーバーグ氏本人を驚かせる自信があるという高橋は、「Facebookで呼びかけてみようかな。私はザッカーバーグさんに似ていると言われます、いかがですか?って」と実力行使の考えも明かした。

 また“中学の時イケてない芸人”でもあることから、ザッカーバーグ氏がかつてイケてない男子学生だったことにも共感。「僕も中学時代、女子から話かけられたのはたった1度。それも修学旅行中に食事の待ち合わせ場所が違っていて、“ここにおったんかい”だった」と自身のせつない過去を笑いに変えて話した。「あきらめずに生きていればいいことある」とさりげなくいいことも言っていた。

⇒2011年の注目映画★予告編動画はコチラ!

◆関連ニュース一覧 最新映画ニュース映画インタビューよしもと芸人




【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 『Facebook』の創業者マーク・ザッカーバーグ氏にそっくり? イベントに出席したサバンナ・高橋茂雄(右) 
  • 映画『ソーシャル・ネットワーク』の上映前のトークイベントに出席したサバンナ・高橋茂雄 
  • 映画『ソーシャル・ネットワーク』の上映前のトークイベントに出席したサバンナ・高橋茂雄 
  • 『Facebook』の創業者マーク・ザッカーバーグ氏のパネル 

オリコントピックス