ドラマ&映画 カテゴリ

高橋克典、“ワルい刑事”ドラマに意欲十分 「刺激的なものができれば・・・」

 俳優の高橋克典が18日、東京・六本木のテレビ朝日で行われた主演ドラマ『悪党 〜重犯罪捜査班』(同局系 毎金曜 後9:00)の記者会見に出席した。ドラマタイトルが示すように、今までにない“ワルい”刑事たちを描く同作。高橋は「社会の倫理が厳しく問われるなかで、悪党という立場に立った刑事って大丈夫なのか? 何をやらせる気だって驚きもあった」と素直な心境を明かしつつ、「刑事ドラマが乱立するなかで刺激的なものができれば」と意欲的に語った。

 同作は、神奈川県警の全警察署のなかでナンバーワンの検挙率を誇るが、事件解決のためなら手段を選ばないという非道な刑事たちが集まった横浜港町警察署刑事課第四係を舞台に展開。それぞれが心に闇を抱えながらも自らの正義を貫き、法を犯すギリギリの行動で犯人を追い詰めて巨悪を捕まえていくというストーリーとなっている。

 第四係の紅一点で、有能な刑事ながらプライベートではヒモの西村和也(敦士)からDVを受けているという飯沼玲子役を演じる内山理名は、「仕事では人を殴り、プライベートでは人に殴られるという今までにもこれからもない役。面白いなって思う」とハードな役柄にもあっけらかん。またDVを受けるシーンでは「敦士さんはいい人なんだと思うけど、それが見えないくらい嫌だった。申し訳ないけど今は大嫌いなんです」と笑わせた。

 またキーパーソンとなる役どころを演じる村上弘明は、今年始めの小泉孝太郎との早朝ロケを振り返り「あいさつに来てくれたのですが、どうやら朝5時まで飲んでたみたいで、すごく酒臭くて。昔はそんな豪傑な俳優さんがたくさんいたから、見込みある青年だと思った」と太鼓判。高橋からは「“大きな力”が動いたら怖いからあまり言えないけど、精力的な24時間を生きている方だなということだけは申しておきます」と意味深な紹介を受け、これには小泉も「もう帰りたい……」とタジタジだった。

 会見にはほかに鈴木浩介平山浩行八神蓮梅沢富美男が出席。ドラマ『悪党 〜重犯罪捜査班』は21日スタート。

◆番組最新情報 ドラマテレビ朝日視聴率

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 新金曜ドラマ『悪党〜重犯罪捜査班』の記者発表会見に出席した高橋克典 (C)ORICON DD inc. 
  • 新金曜ドラマ『悪党〜重犯罪捜査班』の記者発表会見に出席した内山理名 (C)ORICON DD inc. 
  • 新金曜ドラマ『悪党〜重犯罪捜査班』の記者発表会見に出席した(前列左から)内山理名、小泉孝太郎、高橋克典、村上弘明 (後列左から)八神蓮、鈴木浩介、梅沢富美男、平山浩行 (C)ORICON DD inc. 
  • 新金曜ドラマ『悪党〜重犯罪捜査班』の記者発表会見に出席した小泉孝太郎 (C)ORICON DD inc. 
  • 新金曜ドラマ『悪党〜重犯罪捜査班』の記者発表会見に出席した村上弘明 (C)ORICON DD inc. 
  • 新金曜ドラマ『悪党〜重犯罪捜査班』の記者発表会見に出席した梅沢富美男 (C)ORICON DD inc. 
  • 新金曜ドラマ『悪党〜重犯罪捜査班』の記者発表会見に出席した八神蓮 (C)ORICON DD inc. 
  • 新金曜ドラマ『悪党〜重犯罪捜査班』の記者発表会見に出席した平山浩行 (C)ORICON DD inc. 
  • 新金曜ドラマ『悪党〜重犯罪捜査班』の記者発表会見に出席した鈴木浩介 (C)ORICON DD inc. 
  • 新金曜ドラマ『悪党〜重犯罪捜査班』の記者発表会見に出席した(前列左から)内山理名、小泉孝太郎、高橋克典、村上弘明 (後列左から)八神蓮、鈴木浩介、梅沢富美男、平山浩行 (C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索