フィギュア・高橋大輔、スポーツ選手単独DVD初の総合TOP5

 昨年のバンクーバー冬季五輪で銅、トリノ世界選手権で金メダルを獲得したフィギュアスケーター・高橋大輔の2nd DVD『高橋大輔 Plus』(1月7日発売)が、スポーツ選手の単独DVD作品としては歴代最高の発売初週6845枚を売り上げ、1/17付オリコン週間DVDランキング総合5位に初登場した。

 1st DVD『高橋大輔』(昨年2月発売)は総合16位(初週売上5197枚)を記録し、「フィギュアスケートDVD作品」の最高位と初週売上をともに更新した高橋は、今作で「スポーツ選手の単独DVD作品」記録を大きく更新。これまでの最高位だったプロレスラーの故・三沢光晴さん『三沢光晴 DVD-BOX〜緑の方舟〜』(2009年9月発売)の15位を1年4ヶ月ぶりに大きく上回り、同部門のDVD作品初の総合TOP10入りを果たした。

 今作にはバンクーバー五輪、トリノ世界選手権の映像はもちろん、高橋を支え続けた「チーム高橋」のスタッフが語る知られざるエピソードや新プログラム練習風景、リンクを離れたプライベート映像などが収録されている。

 なお、今週のDVDランキングは、前週のBlu-ray Discランキングで総合首位を獲得した『バイオハザードIV アフターライフ 』(昨年12月22日発売)が総合首位に。週間1.3万枚(累積売上11.2万枚)を売り上げ、登場3週目にして初めて、DVDランキングの総合首位を獲得した。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス