ドラマ&映画 カテゴリ

SMAP・中居、12年ぶり主演作に並々ならぬ意気込み 「打倒『相棒』!」

 人気グループ・SMAP中居正広が4日、東京・六本木のテレビ朝日で行われた12年ぶりに復活する主演ドラマ『味いちもんめ』の制作記者会見に出席した。会見のため大きく設けられたステージと番組ののぼりを見て「テレ朝はなんでこんなに力を入れてくれんのかな」と嬉しそうな中居だったが、視線の先にでかでかと掲げられた同局人気ドラマ『相棒』シリーズのポスターを見ると一転して「これ以上にポスターがでかく貼ってある!」と苦笑い。「打倒『相棒』です!」と並々ならぬ意気込みを語った。

 中居が16年前の1995年1月期に木曜ドラマ枠で自身連続ドラマ初主演を務め、96年に第2シリーズ、97年と98年にスペシャルドラマとして放送されて以来、実に約12年ぶりの再登板。今作の舞台は、京都の老舗料亭『菊華庵』。半人前の板前見習いだった当時から12年後、立板という責任ある立場に成長した伊橋悟(中居)が、マスコミからの食品偽装問題で追及される『菊華庵』を救うために立ち上がり、熱血料理人として腐敗した料亭ややる気のない若者を指導、立て直すべく奮闘する姿を描く。

 先日再放送された同ドラマを観たという中居は、自身の姿を「あまりにも若いし痩せてるし、可愛かったなーなんて思いました」と振り返ってしみじみ。また共演の小林稔侍から「彼と別れて12年。その間に彼はいろいろ大作をやってきましたが、『味いちもんめ』は彼に一番合った作品だと思う。ほかであまり浮気しないで」と懇願された中居は「『味いちもんめ』は本当の妻。ほかのドラマとかは浮気だと言われてました。全部真面目にやってるんだけど……」と笑わせ、抜群のチームワークを見せていた。

 会見にはほかに山本裕典貫地谷しほり高畑淳子が出席した。新春ドラマスペシャル『味いちもんめ』は同局系にて8日(土)午後9時より放送。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • SMAP・中居正広主演ドラマ『味いちもんめ』の制作記者会見に出席した(後列左から)高畑淳子、小林稔侍、貫地谷しほり、(前列)山本裕典 (C)ORICON DD inc. 
  • SMAP・中居正広主演ドラマ『味いちもんめ』の制作記者会見に出席した山本裕典 (C)ORICON DD inc. 
  • SMAP・中居正広主演ドラマ『味いちもんめ』の制作記者会見に出席した貫地谷しほり (C)ORICON DD inc. 
  • SMAP・中居正広主演ドラマ『味いちもんめ』の制作記者会見に出席した貫地谷しほり (C)ORICON DD inc. 
  • SMAP・中居正広主演ドラマ『味いちもんめ』の制作記者会見に出席した高畑淳子 (C)ORICON DD inc. 
  • SMAP・中居正広主演ドラマ『味いちもんめ』の制作記者会見に出席した小林稔侍 (C)ORICON DD inc. 
  •  

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索