アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • SDN48、24日に日韓同時デビュー決定! デビュー前に異例の訪韓プロモーション敢行

SDN48、24日に日韓同時デビュー決定! デビュー前に異例の訪韓プロモーション敢行

 今月24日にメジャーデビューを果たす人気アイドルグループ・AKB48 の姉貴分ユニット・SDN48 が、韓国でも同時デビューを果たすことがわかった。それに先立ち、選抜メンバーが異例ともいえるデビュー前訪韓プロモーションを17、18日に敢行。韓国では有名なニュース番組や人気音楽番組『M Countdown』(M.Net)などに出演したほか、韓国でもっとも読まれている新聞にも登場し“J-POP”の魅力をアピールした。

 SDN48は、AKB48より“ちょっと大人”をコンセプトに、平均年齢約23歳の36名で活動中。元AKB48の大堀恵、佐藤由加理、野呂佳代、浦野一美、小原春香の5名も在籍しており、レギュラー出演するテレビ朝日系バラエティ番組『すっぽんの女たち』(深夜1時36分〜)の企画で、デビュー曲を歌唱できる12名を本家AKB48同様にファンによる人気投票で選抜。その後メンバーの福山咲良が体調不良により芸能活動を休業することとなり、選抜投票13位だったチェン・チューが繰り上がり選抜入りしている。

 所属するユニバーサルミュージックの小池一彦社長は「音楽ビジネスに携わる者として日本のアーティストを海外でも成功させたいという強い願望を抱いておりましたが、夢の実現に向け、理想的な形で第一歩を踏み出せたと思っています」と今後の新たな海外活動にも意欲を見せている。



関連写真

  • SDNの日韓同時デビューが決定 
  • SDN48のメジャーデビューシングル「GAGAGA」【韓国盤】のジャケット写真 

オリコントピックス