• ホーム
  • 芸能
  • 漫画家・西原理恵子、アマゾン10周年“和書部門”殿堂入りに嘆き節

漫画家・西原理恵子、アマゾン10周年“和書部門”殿堂入りに嘆き節

 漫画家の西原理恵子が1日、都内で行われたAmazon.co.jp10周年記念式典に出席した。会場ではこの10年間に同サイトで多く注文・評価された作家やアーティストの“殿堂入り”を表彰し、西原は和書部門で受賞。スピーチでは開口一番「私、漫画家なんです!」と訴え、漫画部門ではなく和書部門で表彰されるという思わぬ“栄誉”に「嬉しいやら悔しいやら」と嘆いた。

 『鳥頭紀行』、『恨ミシュラン』、『毎日かあさん』などの体験レポ漫画、エッセイ漫画を多く発表し、多くの作品が映画化されている西原は『新・資本論』『企業参謀』などのビジネス書を多く手掛ける大前研一氏、『ゼロの使い魔』、『烈風の騎士姫』を手掛けるライトノベル作家・ヤマグチノボル氏らと共に登壇。「この後に表彰されるコミック部門には知り合いがたくさんいるんですけど、私だけ和書部門で…」とポツリとつぶやき、「今度はコミック部門で表彰されるようにがんばります」と“本業”に奮起。

 西原が表彰されそびれたコミック部門の表彰式には赤松健、CLAMP、福本伸行、三田紀房各氏が登壇したほか、アーティスト部門では水木一郎が登場し、ステージで『マジンガーZ』を熱唱した。



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • Amazon.co.jp10周年記念式典で殿堂入り著者「和書部門」表彰式に登場した(左から)大前研一、西原理恵子、苫米地英人、上田惇生(P・F・ドラッカー『マネジメント』翻訳者)、ヤマグチノボル各氏 (C)ORICON DD inc. 
  • Amazon.co.jp10周年記念式典で殿堂入り著者「コミック部門」表彰式に登場した(後方4名)CLAMP、(前方左から)シャスパー・チャン社長、赤松健、福本伸行、三田紀房各氏 (C)ORICON DD inc. 
  • Amazon.co.jp10周年記念式典で殿堂入り「アーティスト部門」を受賞した水木一郎 (C)ORICON DD inc. 
  • Amazon.co.jp10周年記念式典で殿堂入り「アーティスト部門」を受賞した水木一郎が「マジンガーZ」を熱唱 (C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス