AKB48・菊地あやか、まゆゆは「やっぱりCG」と確信

■その他の写真ニュースはこちら

 人気アイドルグループ・AKB48のメンバーで、派生ユニット・渡り廊下走り隊に3月から加入した菊地あやかが、このほどORICON STYLEのインタビューに応じ、“まゆゆ”の愛称で親しまれている同メンバー・渡辺麻友の印象について「やっぱりCGだなと思いました」と言い切った。

 渡辺は、その完璧な容姿から“CGアイドル”と言われており、自身でも先日の『第2回選抜総選挙』で“CGレボリューション”(渡辺麻友革命)を掲げていた。また、外見とは裏腹に、大のアニメ好きでも知られており、そのギャップも人気の秘訣と言われている。

 そんな渡辺の印象について、菊地は「最初は『人間なのかな?』って思ったし、何を考えてるのかわかんないし…、だから『話が合うのかなー?』って心配でした(笑)」と出会った当時の心境を告白。「でも渡り廊下走り隊に入って話すようになったら、アニメ好きだし、よく喋るし、いきなり悲鳴を上げたりだとか、アルパカ好きだし、やっぱりCGだなと思いました。からかってるとおもしろいんですよ(笑)。おもしろいし、かわいいから、いじりたくなるんです〜!」といたずらっぽく語り、渡辺は「(たまに)つらいんです」と苦笑いしていた。

 菊地が加入し、初のオリコン1位をとった楽曲「アッカンベー橋」も収録された、渡り廊下走り隊1stアルバム『廊下は走るな!』は、現在発売中。

あやりんソロインタビュー
まゆゆ&なっちゃん&あやりん、『廊下は走るな!』インタビュー
渡り廊下走り隊 オフィシャルブログ

AKB48登場!東京ガールズコレクション


 渡り廊下走り隊AKB48

関連写真

  • メンバーの菊地あやかに「やっぱりCG」と断言されたAKB48&渡り廊下走り隊・渡辺麻友 
  • 菊地あやか 
  • 渡り廊下走り隊の1stアルバム『廊下は走るな!』(13日発売) 

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索