アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • イチロー偉業達成でスポーツ6紙初の合同制作、イチロー公認『イチロータイムズ』発刊

イチロー偉業達成でスポーツ6紙初の合同制作、イチロー公認『イチロータイムズ』発刊

■その他の最新写真ニュースはこちら

 スポーツ6紙(サンケイスポーツ、スポーツニッポン、スポーツ報知、デイリースポーツ、東京中日スポーツ、日刊スポーツ)が、10年連続200本安打を達成したシアトルマリナーズ・イチロー選手にスポットを当て合同編集した特別新聞『イチロータイムズ 2001-2010』を9月27日に発売することが24日、わかった。関係者によると、これまで6紙合同で、日本のプロ野球の開幕に合せて球場で配られた号外などを制作した事例は過去にあったが、商品として店頭に並ぶものを合同で制作するのは初めてのこと。また、イチロー選手本人が公認した新聞としても注目を集めそうだ。

 今回は、6紙と博報堂DYメディアパートナーズが立ち上げた「イチロータイムズ編集部」が制作。24ページブランケット版の体裁で、イチロー選手のここ10年間のあらゆる活動を紹介。各紙が選りすぐった秘蔵写真、記事を掲載、オリジナルの特別記事を編集した。また、イチロー選手が10年連続200本安打の記録を達成した翌日の6紙の1面記事もまとめて掲載し、偉業達成の大見出しが連続で並ぶ異色のコラボも実現するという。

 同紙は関東、関西の駅売店やコンビニを中心に展開。300円(税込)で販売される。



タグ

オリコントピックス