• ORICON MUSIC
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 百恵さんの長男率いるバンド・Peaky SALTが活動休止「その他の事にもチャレンジしたい」

百恵さんの長男率いるバンド・Peaky SALTが活動休止「その他の事にもチャレンジしたい」

■その他の写真ニュースはこちら

 俳優・三浦友和と元歌手・山口百恵さん夫妻の長男ユウがボーカルとギターを務めるロックバンド・Peaky SALT(ピーキーソルト)が20日、公式サイトで活動休止を発表した。「個々のメンバーにおいて、Peaky SALTとしての活動以外にプロデュースやプレイヤーとしての参加等、その他の事にもチャレンジしたいと強く考えましたので、Peaky SALTとしての活動を休止し、音楽家として自身の向上に務めたいと思います」と理由を明かしている。

 中学時代の同級生であるユウ、キミヒデ、コセンを中心に結成されたバンドを母体として誕生したPeaky SALTは2008年11月26日、シングル「イトシセツナナミダ」でバップよりメジャーデビュー。清涼飲料水やスナックのCMソングに起用され、デビュー直後にもかかわらずいきなりメンバー全員がCMにも出演するなど“大物2世”として話題を集めた。

 その後、シングル3枚、ミニアルバム1枚、フルアルバム1枚を発表後、今年4月末でバップとの契約が終了。今年6月にはドラムのスーザンが公式サイトで突如脱退を表明、7月16日のライブをもって正式に脱退し、新たに当初の3人でリスタートを切っていた。その後は特に表立った活動はなく今回、「身勝手な決意表明かもしれませんが、まだ僕らは音楽家としては発展途上にあり、まだまだ勉強や経験しなければならないことが多々あるので、三人でよーく考えて、この結論に至りました」と活動休止を決めた。

 公式サイト及び公式ブログに掲載されたコメントでは、解散はせず「いつの日かその経験や努力が実を結び、もう一度Peaky SALTとしてやっていく自信や確信が掴めたら、将来的に活動を再開したいと思います。それまで、どのくらいの時間がかかるかわかりませんが、どうか皆さん、温かく見守って、また応援していただけたら幸せです」と将来的な活動再開を示唆している。なお、ユウの弟・三浦貴大は現在俳優として活動している。

オリコントピックス