ドラマ&映画 カテゴリ

まえだまえだが映画初主演 九州新幹線を舞台にした是枝監督最新作

来年3月に博多-鹿児島中央間で全線開通する九州新幹線を舞台に、家族の絆を描く映画『奇跡』(是枝裕和監督、来年夏公開)の制作が決まり、小学生漫才コンビ・まえだまえだ(前田航基=12、前田旺志郎=10)が主演することが15日、わかった。是枝作品としては、カンヌ国際映画祭で柳楽優弥が「最優秀男優賞」受賞した『誰も知らない』(2004年公開)以来、久々に子供を主人公に据えた。映画初主演を喜ぶ兄・航基は「自分も役と一緒の小6なので、中学生になるまえに、旺志郎と一緒に映画に出演できるのも嬉しい」と撮影を心待ちにしている。

新幹線の開業を機に、九州を舞台にした映画を作りたいと考えた製作サイドが、映画関...

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索