アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 谷啓さんの通夜しめやかに 祭壇には優しい微笑みと愛用のトロンボーン

谷啓さんの通夜しめやかに 祭壇には優しい微笑みと愛用のトロンボーン

■その他の写真ニュースはこちら

 11日に脳挫傷のため亡くなった俳優・谷啓さん(享年78)の通夜が12日、都内で営まれ、親族・近親者・事務所関係者あわせて約80名が参列した。祭壇には、17年ほど前に撮影された谷さんの人柄がうかがえる優しい表情の写真とともに、谷さんが最期まで愛してやまなかったトロンボーンが飾られた。

 所属事務所には、芸能界をはじめ各方面から通夜への参列を望む声が多数寄せられたが、遺族の意志を尊重して密葬で行われたこともあり、芸能界からはクレージーキャッツのメンバーで俳優の犬塚弘桜井センリのみが参列。関係者によると、犬塚と桜井は涙ながらに喪主を務めた夫人を励ますも、「とうとう2人だけになってしまったね」と悲しみにくれていたという。

 生前、曲のアレンジを鉛筆で書いていた谷さんのために、祭壇にはトロンボーンの他に、何も書かれてない譜面と鉛筆も供えられた。戒名は「玄妙院殿谷啓日雄大居士位」(げんみょういんでんこくけいにちゆうだいこじい)。「奥深い悟りがあり一生懸命精進し大きな仕事を成し遂げた」という意味が込められている。



タグ

オリコントピックス