ドラマ&映画 カテゴリ

『リアル鬼ごっこ』シリーズの原作者・山田悠介氏の同名小説を映像化した映画『×ゲーム』(9月18日公開)の完成披露イベントが16日、都内で行われ、D-BOYS荒木宏文(27)やAKB48菊地あやか(17)、仲川遥香(18)らが舞台あいさつに登壇した。ホラー映画に挑む上で体力が最も重要だと力説した荒木は、撮影時に集中力を切らさず演じることを心がけたものの「気づいたら、待ち時間に寝ていたこともありました…」とポツリ。仲川も「睡魔との戦いでしたね」と、ハードな撮影の日々を振り返った。

この記事の画像

  • 映画『×ゲーム』の完成披露試写舞台あいさつに出席した(前列左から)AKB48の菊地あやか、D-BOYS荒木宏文、AKB48仲川遥香 (後列左から)+Plus、鶴見辰吾、福田陽平監督 (C)ORICON DD inc. 
  • 映画『×ゲーム』の完成披露試写舞台あいさつに出席したAKB48の(左から)菊地あやか、仲川遥香 (C)ORICON DD inc. 
  • 映画『×ゲーム』の完成披露試写舞台あいさつに出席したD-BOYS・荒木宏文 (C)ORICON DD inc. 
  • 映画『×ゲーム』の完成披露試写舞台あいさつに出席した鶴見辰吾 (C)ORICON DD inc. 

オリコントピックス

あなたにおすすめの記事

>

メニューを閉じる

 を検索