• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • 陣内智則の肋骨にヒビ 我が家・杉山に続き『オレワン』収録中に負傷

陣内智則の肋骨にヒビ 我が家・杉山に続き『オレワン』収録中に負傷

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 お笑いタレントの陣内智則が、先月31日に収録されたフジテレビ系バラエティ『オレワン』(8月22日放送予定)で行った競技中に肋骨にヒビが入る怪我を負っていたことが10日、わかった。同局によると、全身にローションを塗って滑る「ローション腹すべり」で体をひねった際に痛めたといい、陣内も9日付の自身のブログで「肋骨の八番目に… ヒビが入ってました〜〜」と報告した。

 「ある番組でハシャギ過ぎ」たことで以前からアバラの痛みがひどかったという陣内は9日、出演舞台『奇跡のメロディ 渡辺はま子物語』の初けいこを終えたところで病院へ。レントゲンの結果を「肋骨にヒビと筋肉もイカれてるらしいです やっぱりなんか痛いと思ってた 特にクシャミと寝返りに激痛が でも一番辛いのは爆笑したら激痛が走ることかな」と現在の症状を説明している。

 完治に向け「自然治療しかないらしくシップとコルセットもらって帰ります。ヒビとは言え、骨を折ったことのない僕には大事件です! 安静にしよ」と綴ったが、翌10日には東京・新宿の劇場「ルミネtheよしもと」に出演。「本日はルミネ3回出番のため、いきなり僕だけが稽古を休んでます。これから毎日稽古ですが僕は他の仕事も重なり結構稽古を休む日が続きます…俺が一番稽古せなあかんのに大丈夫かなぁ」と、自身の体調よりけいこ不足への心配を綴った。

 同番組では、先月26日にもお笑いトリオ・我が家杉山裕之が左肩関節を脱臼骨折した。杉山はその後、同28日に手術を終え今月4日に退院、現在は自宅で療養している。

◆関連ニュース一覧 怪我・病気よしもと芸人

オリコントピックス

 を検索