• ホーム
  • 映画
  • 麻生久美子、共演の生田斗真を「猫みたいな方」と表現

麻生久美子、共演の生田斗真を「猫みたいな方」と表現

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 俳優の生田斗真麻生久美子山田孝之らが24日、都内で行われた映画『シーサイドモーテル』(6月5日公開)プレミア試写会で舞台あいさつに登壇した。同作で“三十路前のコールガール”として、生田演じる“インチキセールスマン”のお相手をする麻生は、生田を「猫みたいな方。人との距離感とるのが上手」と独特の表現で賞賛。一方、生田は熱演した“1人ベッドシーン”を「女性と絡むより数倍恥ずかしかった。1分ほど悶えている感じです」と振り返り、笑いを誘った。

 同作は、山奥にあるさびれた場末のモーテル『シーサイド』が舞台。インチキ美容クリームのセールスマンから、借金取り、キャバクラ嬢まで、多種多様な11人の客が一夜にして人生、金、仕事、愛などにまつわる様々な駆け引きを繰り広げながら複雑に絡まりあっていく様子が描かれる。

 山田は、プライベートでも仲が良い玉山鉄二との共演について「普段から良く会っている分恥ずかしかったけど、幼なじみという設定だったので、その近い空気感は出せたと思います」と自信をのぞかせた。また、司会者から映画のテーマにちなみ“今だから言える騙されたエピソード”を聞かれると、恐るおそる所属事務所の名前を書いたフリップボードを出しつつ「15歳で鹿児島から上京。過酷な仕事を気づいたらもう10年。何か、すみません…」とひと芝居。他のキャスト陣から揶揄されながら、茶目っ気たっぷりの笑顔をのぞかせていた。

 そのほか、舞台あいさつには成海璃子温水洋一池田鉄洋柄本時生山崎真実、守屋健太郎監督らも出席した。

◆無料動画 映画『シーサイドモーテル』予告編



【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • 映画『シーサイドモーテル』のプレミア試写会の舞台あいさつに登壇した麻生久美子 
  • 映画『シーサイドモーテル』のプレミア試写会の舞台あいさつに登壇した山田孝之 
  • 映画『シーサイドモーテル』のプレミア試写会の舞台あいさつに登壇した玉山鉄二 
  • 映画『シーサイドモーテル』のプレミア試写会の舞台あいさつに登壇した成海璃子 
  • 映画『シーサイドモーテル』のプレミア試写会の舞台あいさつに登壇した温水洋一 
  • 映画『シーサイドモーテル』のプレミア試写会の舞台あいさつに登壇した池田鉄洋 
  • 映画『シーサイドモーテル』のプレミア試写会の舞台あいさつに登壇した柄本時生 
  • 映画『シーサイドモーテル』のプレミア試写会の舞台あいさつに登壇した山崎真実 

オリコントピックス