• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • ホーム
  • 芸能
  • hideさん13回忌に…YOSHIKIが宣言 X JAPAN、8月“本当の復活ライブ”野外開催へ

hideさん13回忌に…YOSHIKIが宣言 X JAPAN、8月“本当の復活ライブ”野外開催へ

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 1998年に急死したロックバンド・X JAPANのギタリスト、hideさん(享年33)の十三回忌法要が命日の2日、東京・築地本願寺にて営まれ、メンバーのYOSHIKIが参列後、報道陣を集めて緊急会見を開いた。YOSHIKIは8月中旬に横浜・日産スタジアムで“本当の復活ライブ”と銘打った公演を行うことを発表。「野外でやりたかった。昔、イベントとかでも野外でやってたので、初心に帰るという意味で」と意気込みを語り、hideさんを「永遠の友達で、戦友です」と生涯メンバーであることを強調した。

 式典『hide★The 13th Memorial〜Our Pink Spider〜』は同日午前11時より営まれ、hideさんの生い立ちの映像が上映されて開式。親族および関係者約500人が参列するなか、YOSHIKIは代表して焼香をあげ、hideさんと“対面”した。

 YOSHIKIは「この場所に来た途端、崩れ落ちそうになった」といまだにhideさんの死を引きずっている心境を明かしつつ、改めて「X JAPANが再結成するとも思ってなかった。前向きな意味で夢を見てるよう」と感慨深げに語った。

 発表された日産スタジアムでのライブは、再結成後初の単独での野外ライブ。昨年、YOSHIKIは頸椎椎間孔切除の手術を受け、ボーカルのTOSHIも肋間神経痛や離婚、脱会騒動に見舞われるなど、様々な困難を乗り越えた今だからこそ、YOSHIKIは「本当の意味での復活ライブ」と宣言。

 「度肝を抜くような、今までの辛かったことを全て吐き出せるようなものにしたい」と強く表明した。公演の詳細は未定だが、今年8月6日〜8日に米シカゴで開催されるロックフェス『ロラパルーザ』でアメリカデビューを果たした後に開催される予定。

 盟友TOSHIはこの日法要を欠席したが、YOSHIKIは「今日はレコーディングの関係があって忙しかったみたいで。あまり無理させたくない」と説明。離婚や自己破産などの問題の渦中とあって「TOSHIを陰ながら支えていきたいです」と語った。

 1998年に同所にてhideさんの葬儀が行われた際は、芸能界史上最高となる約5万2000人のファンが参列。今回は、その時入ることができなかった本堂を、一般弔問客にも開放。献花式が開始された正午の段階では本堂を一周し、さらに隅田川を超えるほどの行列にまでなっているという。献花式は午後5時半で完全終了される予定。

【写真】その他の写真を見る


関連写真

  • hideさんの13回忌で会見するYOSHIKI (C)ORICON DD inc. 
  • hideさんの祭壇 
  • 参列し、遺影に向かって思いを捧げたYOSHIKI 
  • hideさん13回忌法要の祭壇 
  • hideさん13回忌法要の祭壇の全体写真 
  • 祭壇には「これからもhideさんが羽ばたいていくのをイメージ」した、高さ9メートル、全長30メートルもの翼のモニュメントが設置 
  • 東京・築地本願寺の様子 
  • 東京・築地本願寺には多数のファンが詰めかけた 
  • 実弟で所属事務所社長の松本裕士氏 
  • hideさん(享年33)の十三回忌法要後、YOSHIKIはヘリで横浜・日産スタジアムの下見を行った 
  • hideさん(享年33)の十三回忌法要後、YOSHIKIはヘリで横浜・日産スタジアムの下見を行った 

オリコントピックス

 を検索