• ホーム
  • 映画
  • スキマスイッチがポケモン映画の主題歌を書き下ろし

スキマスイッチがポケモン映画の主題歌を書き下ろし

夏映画の定番『ピカチュウ・ザ・ムービー』。過去のシリーズ12作品の合計興収が約560億円にも上る国民的アニメ映画の最新作『劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール 幻影の覇者 ゾロアーク』(7月10日公開)の主題歌をスキマスイッチが担当することが8日、わかった。湯山邦彦監督からの「スカッとした曲を」というオーダーを受け、スキマスイッチが書き下ろした新曲「アイスクリーム シンドローム」は、ミディアムテンポのラブソング。メンバーの大橋卓弥は「僕らにとっても新しい作品になったと思います」とその出来栄えに胸を張る。

4月17日から全国の映画館では、ギネスブックにも認定されるほど人気の特別前売券が発売開始され...

オリコントピックス